« 【書籍】今年も出ました、ポケモンスタンプラリー2008 | トップページ | 新幹線車両基地祭り 0 »

2008年7月26日 (土)

【書籍】(大尾)超・新幹線が日本を変える がすごい件について

     突っ込みどころの種は尽きないけど、いつまでも、このネタに頼ってばかりもいられない。

                                                 
                超・新幹線が日本を変える                              超・新幹線が日本を変える
                川島 令三
               
                ベストセラーズ 2008-06-14
                売り上げランキング : 32881
                おすすめ平均
               
                Amazonで詳しく見る
by G-Tools             


     改良に伴う費用は、どうなのか?まぁ「大言壮語しておいて、そのウチいくつかでも取り上げてくれれば」スタイルなのはわかるけど、この本は、「これを全部やったらいくらカネが飛ぶんだ?」と恐怖さえ覚えるほど。

    リニア新幹線後の在来線部分改良箇所は、

       
  • 京奈良(リニア駅)~長池=新設    
  •    
  • 富士~身延線高速化    
  •    
  • かいじの身延線乗り入れ    
  •    
  • びわこ京阪奈新線の新設    
  •    
  • 片奈連絡線の新設    
  •    
  • 南びわこ駅(滋賀県の反対で沙汰止みになった)の新設    

     他にも、北陸新幹線の出来たあかつきの話も、

       
  • ほくほく線「はくたか」GCT化存置    
  •    
  • 富山地鉄と北陸新幹線により分離される在来線との大統合    
  •    
  • 城端・氷見両線のLRT化    
  •    
  • 大糸(北線)の高速改良    

     あとは、北陸新幹線により元々電留線用地とされていた(らしい)鉄道博物館用地を、再度召し上げるという、トンデモの極致もありまして…その財源と言えば、道路特定財源の一部を充当すれば。と。5%ですべてまかなえるとは言うが、なんかこっちの方が「鉄道族議員(P5)」のように見えてしまう。

     まだまだつっこみたいところはあるけど(JR貨物が青函トンネル用の複電圧機関車を開発する計画無視して、トレインオントレインに字数を割きまくってる…)、これはすごい本でした。

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 【書籍】今年も出ました、ポケモンスタンプラリー2008 | トップページ | 新幹線車両基地祭り 0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/41977775

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】(大尾)超・新幹線が日本を変える がすごい件について:

« 【書籍】今年も出ました、ポケモンスタンプラリー2008 | トップページ | 新幹線車両基地祭り 0 »