« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

こんな、オールスターは、どう?

[ J's GOAL ]This Week Photo・オールスター=EAST 野澤・達也・阿部の各選手

 達也のホビットぶりがよくわかる写真です・・もしくは、野澤・阿部両選手よりも後ろの方に立っていたとか(遠近法か?<俺)

 さて、森本@東京Vも怪我で辞退という事態になりまして、加えて来年からはJ1は18チーム1ステージ制。どう盛り上げればいいのでしょうか?

 「こちら東京都蹴球部AOA課」様に、ものすごいアイディアがありました。

「ジャニーズ顔チーム vs 悪人面チーム」 *スポンサー『succer ai』

 永井・達也・啓太・酒井・長谷部vs梅田・徳重・・・・?

「子連れチーム vs 独身もしくはバツイチチーム」 *スポンサー「みのり会」

永井・エメ・・・・vs室井

 さらには、chie629様の
茶髪チームVS頭ボーズチーム。

永井・達也・野人・・・・vs三都主(限定でロッドマン仕様)・坪井・エメ・・・・に、啓太加入

 後はやはり、チーム=ホビットvsチーム=電柱系かぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界の中心で、オタクが叫んで、どーする?

なぜ売れる?アキバ系商売のしくみ
高安 正明

おすすめ平均
反オタク書?!
・・・高安さん、あんた恥ずかしくないの?
ビジネス書の体裁をとった「オタク」論

Amazonで詳しく見る4757302282
 まず始めに。私もこの作者、高安 正明氏とほぼ同年代(正確には、1968年生まれなので、私が4つ下。ついでに私はDINKS。)ですが、2年前に引退するまでは、有明にも通うほどのオタクでしたので、今も十分にその素養有りでしょう。

 さらに。これは見事なトンデモ本です

(この後、とんでも無く筆が滑り、あまりにも見苦しくなったため、カット。ここを見てくださいませ。)

 結論。ガンダムオタクだという作者に贈る言葉は、これ。Zガンダムのカミーユより。

「歯食いしばれ!そんな大人(オタク)、修正してやる!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004 JOMOオールスターサッカー

出場選手

 浦和からの出場は、闘莉王・達也のU23組、と確定しました。
(エメ・坪井は、怪我による辞退)
 EASTは、良いですね~、新潟から3名+監督。やっぱり、ビッグスワンでやる以上は、こうこなくっちゃ。
 Jりーぐぴーぷる参加者、新潟サポ"Orange Girl"のみわさんではないですけど、是非とも頑張ってくださいませ。
(チケットはすでに完売だそうですし。)

 しかも!GKは・・・・



 ・・私もこの動画に爆笑して、3票入れとります。

 で、記者会見のコメントがまたふるっています。

●J-EAST・GK 野澤洋輔選手(新潟)
「たくさんの投票をいただき、心から感謝しています。地元のビッグスワンでできるので、ぜひ頑張りたいと思います。ここに立てるのも、新潟のサポーターのみなさんのおかげです。J1に昇格する際にも心から喜んでくれていたと思いますので、今回は新潟を代表するつもりで思い切りプレーしたいと思います。

 新潟の後押し。その意気や良し!

ここにくるまでJOMOオールスターサッカー選ばれたという実感がありませんでしたが、メンバーの顔ぶれとストッキングの伸びの良さを見て実感しています」

 ・・・・前言撤回・・まではしないけど、「ストッキングの延びの良さ」って・・?アディダスよりも、ミズノのほうが良いのかな?

 さて、WESTですけど、バーチャルネットサポーター・狼里8歳さんのところで、こんな記事。

●J-WEST・FW 大久保嘉人選手(C大阪)
ベテランの選手たちは経験もあって、楽しい雰囲気でできると思うので、それについていきたいと思います

ベテランの選手たち↓    ↓

中山雅史(ゴン)36歳 三浦知良(カズ)37歳
     大久保嘉人(ヨシト)22歳

それについていく↑

こんな3トップはどうやろ見たいと思えへん?


 すっげー見たいです!西野監督!!是非とも英断を!

(ここの管理人、たけやすの一度見てみたいのは、「エメ・達也を必死でディフェンスする、ビオ・・もとい坪井」)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ムニャムニャして、やってしまった 電柱で良かった。今は反省している。

浦和・永井選手が交通事故

 ・・・・_| ̄|○
 まあ、まだ物損ですんだし、怪我もなかったのは不幸中の幸い。
 EURO2004をテレビ観戦→帰宅→一瞬記憶が飛んで、電柱にヒット、と言う図か?

 しかし、破壊した車が、パジェロだって事もばれたな。

 とりあえず、チームからは、

幸いけが人もなく、本人にもケガはありませんでしたが、永井選手本人にはクラブからさらなる安全運転に努めるよう、厳重注意を致しました。

ということだそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第20回参議院議員通常選挙啓発事業全体計画の決定

第20回参議院議員通常選挙啓発事業全体計画の決定

(どこかのスタジアム)
サポーター:「ニッポン!ニッポン!」
ゴン中山 :「スポーツだけですか!?日本に興味がもてるのはスポーツだけなんですか!」

 かっこいいぞ、このCM。
 さあ、選挙へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終戦終了

 浦和  2-1 FC東京
・OG・三都主   ・今野

 ついにFCをリーグ戦で倒した&10人でも勝てた・・といいたいところだけど、
浦和警告
・長谷部・田中・山瀬 ・田中・三都主
浦和退場
・田中( 後半24分警告2枚目)
FC東京警告
・ルーカス・戸田・加地・宮沢・今野
FC東京退場
茂庭( 後半36分即退場)

という、超大荒れの試合でした。つか、茂庭・・テレビで見る限りだけど、長谷部をシュートしてなかったかい?

 これで3位。三都主のインタビューじゃないけど、次はもっと上を目指すために、立て直さねば・・・・。

 しかしまあ、三都主のゴールは運に助けられました。あれ、長谷部へクロス→はじく→シュート、という図で、もし
止められていたら、今回の戦犯は決定でした。

 アルパイも入ってくるし、もう一度、約束事をきちんと練習してくれ~。

 鹿島は去年から、悲惨としか言いようのない事態が続いていないかい?
※ナビスコ杯決勝@国立 :浦和サポにアウェイジャックされたあげく、4-0で敗北。タヌキおやじ・・もとい、オフトの胴上げを見る羽目になる。
※03年2nd最終戦@埼玉:横浜国際で磐田敗北→鹿島にステージ優勝の可能性発生→しかし、ロスタイムでエメに同点にされる→勝利の女神を、横浜国際(横浜FM)に追い返す羽目になる。
※04年1st最終戦@横国:横浜FMに負け、岡ちゃんの胴上げを見る羽目になる。
(注記:本当に横国で、岡ちゃんの胴上げがあったかどうかは、把握していませんが、「目の前で優勝を見せつけられる」)という意味の修辞、と、理解してくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原人灰皿(商品名ママ)

yajin.jpg

 バリの島からやってきた。腰ミノしめたこの男、顎を突き出し、髪をなびかせ疾走する姿は、まさに野人・岡野雅行選手

 怖いぐらいに似すぎていて、当の本人ですら「俺だ・・・・・」と言ったとか言わないとか。

 比較対象の20世紀切手最終シリーズの「W杯最終予選切手」と比べても、怖いぐらい野人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四方山話

“指輪パワー”迷い道!?田中達也マンUかアテネ合宿か… (ZAKZAK 2004/06/24)

 指輪パワーと、どう関係があるのか、少々不明快、か。
 それにしても。相手が、他でもない、浦和の目指す理想、マンチェスターユナイテッドと、オールドトラフォードと
来た日には。
(チームカラー然り、昔の略称MUFC然り、ホームを「夢の劇場」たらんものにする、という理想然り)

 ああ、ハムレット。浦和サポ的には、オールドトラフォードに立つ姿を見たい、が、本音だけど。
(活躍してしまったら、海外クラブからのオファーが来まくる→日本にいなくなってしまう可能性もあるが)

三上、期限付き移籍。

 がんばってくだされ~。しかし、どうして浦和の12番て定着しないのかな・・。(除・西野。現:浦和スカウトにして、リバプール留学中)

イルハンがトルコ紙に神戸決別を宣言

 ナンテコッタイ・・・・。助っ人選手が全然助っ人にもならない、という事なら、浦和も毎度のことだけど、
(モラレス&フェレイラ、ラーン、ルル、ミロから始まって、エジムンドに至るまで。)
 ただ・・費用対効果&話題対効果は、最悪だ・・名古屋でこの名を言うとシメられるという「ゲーリー=リネカー
クラスかも。マイナスベクトルぷりは。
(成績、話題にに限らず、精神面でも影響を与えた外国籍選手、といえば、鹿島のジーコ、磐田のドゥンガ、
浦和のギドか。異論反論大歓迎。)

蹴りたい背中ならぬ、田畑

過激なファンがせきを切ったようにピッチになだれ込む。そして大量失点を許した張本人とサポーターの怒りを買った田畑には蹴りまでとんだ。間一髪かわしたものの、選手とサポーターの小競り合いはしばらく続いた。

 タバ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずるずるずる・・・・

G大阪3-2浦和

 何でこうなるの?というか、これじゃ去年の二の舞ではないかい。
 しかも、最後にFC東京残してるのが痛すぎ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいまの放送で、不適切な発言があり

と、テレビで言ったときに、逆に「どんな発言をやらかしたんだ?」と余計に気になるのは、私だけでしょうか?そうですか・・・・。

6/12(土)vs浦和レッズ戦における横断幕について

で、例の段幕お詫びが上がっていますが、

> 先般行なわれた、vs浦和レッズ戦で、以下の横断幕が試合前に掲げられました。
> 『ようこそ世界のトヨタへ まだあるだろうスリーダイヤマーク』

 スリーダイヤマークと改めて書かれると大笑いですね。
 と、それはさておき。わざわざ「何をやらかしたんだ?気になるぞ~」と検索かけるマネをしなくてすむ記述については、感謝をいたします(ニガワラ)。

 まだあるだろう・・そうです、まだあります。DF補強(アルピー)が。

 ヤジ段幕にしては、もう少し笑える(新潟の「卵を買うなら」は、佳作)のが欲しかったかな。

 あ、いけね、今日の結果。
 浦和1-1柏
 優勝確率は全く消滅。勝ち切れませんでした。無念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十津川警部の事件簿~最終ひかり号の女

十津川警部の事件簿最終ひかり号の女
西村 京太郎 , 宗 美智子


Amazonで詳しく見る4253185177

 十津川警部が異様に若いし(黙示録殺人事件で、40歳と判明している)男前・・とはいえ、ネタの中には、
アリバイ成立のためには確実に旧国鉄時代でなければ、話にならないものもありますし(ネタバレ)、表題作も舞台は1990年ですから、
「若かりし十津川」ということにしてしまいましょう。

(とはいえ、カメさんの息子(=鉄属性大あり)も出演してる、ということは、年齢の辻褄が微妙に合わない
のですけどね。カメさんの年齢が、十津川警部ものの最大のミステリー、ということで。)

 表題作+幻の特急を見た・事件の裏で・二階座席(シート)の女の4編。

 星4つ・・かな。(甘)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOODMORNING!! ANGELS!

 今使用している(これを書いている)パソコンの光学ディスクを、DVD±Rも出来るものにしようと、考え、秋葉原まで下見。

 しかし、駅おりていきなりティッシュ配りのオネエサンが、コスプレだった日には・・・・。(イメージ・・確かこんな格好だったよな。)

 さてと本題。
 というわけで、週刊ポストも・・肝心のWEBが最新号のに間に合っていませんので出せませんが、この状態になった秋葉原を黙ってみていられなくなった模様で、ついに特集する羽目に。

 嫌な予感は、見事的中。コスプレ喫茶(メイド喫茶とも言う)を風俗店と勘違いするな、という注意書き。トホホ。
 それでも、18歳未満御禁制のお店紹介は、しっかとやってはいますが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坪井退場・・東海遠征全滅。

nikkansports.com >名古屋VS浦和

 ・・・・・・・ま じ か ????
「坪井( 前半41分即退場)」

 すさまじいものを見たものです・・じゃなくって・・・終戦確定・・・・。_| ̄|○
(名古屋3-0浦和)
==(以下追記)==
 悔しいのは、優勝確率が絶望的になったことよりも、坪井の退場よりも、
「世界のトヨタへようこそ」
「まだあるだろ」
「(三菱の社紋)」
ブチあげたグラサポどもを、黙らせることが出来なかったこと。
(これを言うと、名古屋サポから、三菱の関係者か?と言われそうだが、まさか。)

 節目節目に、名古屋が出てきて、そのたびに痛い目に合わせられてきてるが(どっちが大連敗脱出?決定戦・
1999年の大敗北・昨年の2ndウェズレィのハット)・・・・ま た 名 古 屋 か よ ・・・・。

 2nd駒場で、虐殺劇場にしてもなお、「東海が鬼門」という事実は残るし・・・・来年への宿題が積み上がったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仰天、浦和本

ハッとしてトリック!
鯨 統一郎

発売日 2004/04/25
売り上げランキング 85,562

Amazonで詳しく見る4125008450
 タイトルだけで、_| ̄|○ ものなのですが、これはまあいいです。

 衆人環視の中、爆死、というのも、楠木正成の銅像にまたがっていたところ、像ごとでして。
 どうやって登ったんだろうか?いや、登った奴が、W杯日本代表でなくても、皇居外苑じゃ目立ちすぎないか?・・ですが、アドバンテージを取ってスルーしましょう。

 問題は、この話が今より(2004年6月)よりもわずかに未来。
 タイトルからして言うまでもないですけど、J選手たちが実名でコレデモカと登場しております。しかも、筆が一番冴えてるのが、なぜか浦和選手。
 というのも、といえるかどうかはわかりませんが、浦和は2004年第1ステージにて、悲願のリーグ優勝をしています。リーグ優勝!!(←ここ、大声で!)
 ついでに、第2ステージも、十分に優勝圏内にいて、完全優勝の可能性も大いにあり、という設定です。

 死亡したサッカー選手の追悼試合に、浦和の選手も登場しますが、室井・暢久・野人。
 しかし「かつてのスター選手」とはえらい言われようです。また、死亡した選手と同年代の・・という割には、ゴン・カズも来てると言うことは・・結構年齢の幅がありますが・・・・「ノーファールだ。スルーする。」
 しかも、野人の出番は、これでお終い。(ぶー!!!!)

 最終予選に向け、A代表候補として登場する面々が44名(!)記載されます。
 浦和からは、都築・坪井・暢久・三都主・山瀬・達也が選ばれるものの、オマーン戦(たぶん)に出ると決まったのは、坪井・暢久・三都主のみとなり、しかもスタメンは坪井だけ。
 三都主はスタメンを外されるどころか、試合場面での出演がありません。しかも、これっきり出てきません。
 山瀬にいたっては、この後全然出演がありません。
 でも、啓太よりかは、良い扱いです。啓太は、44人の中に名前がなかったのは、残念、と、話中で語られるだけですから(泣)。
 そして、なぜか、エメルソンについても言及があります(これ伏線)。

 11月8日に、横浜国際で7万人の観客を集める、横浜FマリノスVS浦和レッズ。
 結果は省略されていますが、得点シーンは、暢久→永井のヘディング。
 坪井は・・・・クリーンなDFとしての紹介にとどまります。
 達也と長谷部は・・・・永井のゴールの後、駆け寄るだけです。
 この前に、エメが松田に倒されていますが・・3-3-3-1システムですか?これ。

 11月23日には、駒場で神戸と試合しますが、どうやら達也・永井の2トップ。
(エメがいない模様ですが、どうやら怪我らしく・・・・伏線ですので、覚えておいてください。)
 室井→永井で先制するも、カズに同点に追いつかれますが・・試合結果は不明。
 永井大活躍!覚醒か?すげーぞ。
 都築の試合場面は、カズのシュートを取り損ねるところだけです(泣)。
 達也の試合場面は、オフサイドをとられるだけです(泣)。

 でもこの作品で、スーパーサブの説明をするのに、達也を例に挙げていますが、この2試合は、先発してるような・・・・。

 ついでに、カズダンスも炸裂します。つーか、ここは駒場だぞ!

 その後のC大阪戦で、大久保にハットを決められ敗北し、浦和の完全優勝の行方が最終戦までもつれる事となります

 さて、エメが怪我で大事をとった理由が、ここにあります。
 この物語でも語られてるとおり、そして現実にもそのとおり、「エメは日本国籍を欲しがっているが、U19のブラジル代表歴があり、FIFAの現行ルールでは、帰化しても日本代表にはなれない。」・・・・はずなのですが、
 おそらく11月下旬か12月上旬(作中記載なし)、1次予選突破した日本代表対ドイツ代表の親善試合が、国立で行われ、その試合に・・。
 エメ、日本代表キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!! (写真はイメージです。)ついでに代表初ゴールだ~。
 帰化申請は、そんなに早く許可がおりるのか~?FIFAの裁定はどうなった~??全く語られていねーぞ!!!!
「ノーファール。アドバンテージだ、続行する。」

 そして、浦和は完全優勝を成し遂げられるや否や・・?
 つうか、ついに登場しなかった、闘莉王や酒井、平川、内舘他、残りの選手の立場は??

 _| ̄|○ 全然話の本筋と関係ない。しかも、これだけ書いても、全然ネタバレ無しって、どういう事?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

問:セレッソ大阪のマスコットのフルネームを答えよ。

 言うまでもなく、浦和のマスコットはレディアという、「架空の生き物(Mitsubishi Urawa Football Club の頭文字、MUFCの頭文字を縦に並べたもの)」でございます。

 チームマスコットは、J1・J2あわせて23。(フリューゲルスもあわせて24)
 ばさっと分類すると
動物 ・8:鹿・秋田犬・シャチ・イルカ・狼・熊・リス・牛
鳥  ・7:ワシ・カモメ・サンコウチョウ(磐田)・シマフクロウ・白鳥・カチガラス(鳥栖)・コンドル
架空 ・5:パルちゃん(清水)・レディア(浦和)・パーサくん(=鳳凰&不死鳥・京都)・ホーリーくん(=龍・水戸)・とびまる(横浜フリューゲルス)
神様?・3:ガンバボーイ・レイくん(柏)・キングベルI世(湘南)
虫  ・1:蜂(福岡)

 とりあえず、傾向と対策を練ろうと思ったが、大失敗でした。
(参考)

 さて、JFLからJを伺うチームが4チームだそうで、大塚製薬愛媛FCザスパ草津群馬FCホリコシが、それなんだとか。

 群馬FCに、昔浦和にいた三本菅選手がいるな・・とか言う話は、置いておいて。
 この4チーム中マスコットがいるのは2チーム。草津の遊湯くん(神様系?)と、愛媛のオレンJ・・ですが、なかなか、このオレンJ、強力なキャラです。
 何しろモチーフ=みかんの擬人化、で、「生年月日=毎年生まれ変わる」ということは、文句なく一番若い。
 しかも、口角泡を吹いている・・訳でもないけど、口からはみかんの果汁がほとばしり、怒ると、口から大量のみかん果汁を吐くどころか、頭からみかんの房が飛び出す、というなかなか熱いキャラ

 作者が、「ORANGE」の作者・能田 達規氏なら、納得。(確か、愛媛にある架空の弱小クラブチームの物語だったはず)

 ううむ、J入りにこれだけ熱い物語があるとは・・と、始めにJありきのへっぽこ浦和サポは、そういうのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック野郎: 結婚式のエピソード

トラックバック野郎: 結婚式のエピソード

 よし。釣られてあげましょう。

 よく、結婚式当日に三つ指ついて、「おとーさま、おかーさま」・・等ということはないにしろ(♂ではねぇ。)、その当日は・・なんと前日に交通事故をやらかして、車を壊し(まんまみーあ!)そのどたばたもあり、さっさと電車で移動。
(ちなみに。現・嫁さんも、メイクと着付けの時間に間に合わない!と「じゃ、いくね!」だったそうな。)
 男というのは、結婚式場では刺身のツマにもならないというのは本当の話です。はい。

 さて。私の趣味は、私のページを見ていただければ幸いですが、この趣味は「遅刻は鉄の名において許さない」わけでして、ちゃんと5分前に集合・・・・していない!

 入場の音楽(ヴァンゲリスの「(FIFA WORLD CUP 2002)ANTHEM」)の頃にようやく滑り込み・・・・それまでどれだけ、慌てたことやらか。

 当日?ベールアップはまさにロボコップ(仲人さん・談)、弟には「全然自分が主人公ではない」と酷評。結局緊張しまくって披露宴は終わってしまいました。
(ちなみに。嫁さんは、ウェディングドレスが気に入りすぎて、お色直し無し。出された料理はしっかと(私も)平らげましたとさ。)

 最後に。弟だけど、当日はインフルエンザでぼろぼろだったのに、「兄貴の晴れ姿を見ないでどうする?」とドーピングしまくって出席してもらった。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これって、死のグループ?

男子のB組は激戦区

 同組は、イタリア・パラグアイ・ガーナ。これはすごいことになってしまった、と言いたいところだけど、よく考えればギリシャ除く全てのチームが、厳しい予選くぐり抜けてるわけで(五輪そのものは若手の、いわばB代表の腕試し、という位置づけしてる国・地域もありますが。)・・さあ、どうなるオーバーエージ。
==
 5時半頃の交通情報。さいたまスタジアム2002への道が渋滞したとか。
 ひっさびさの6万越えだそうで・・。

 対戦相手がインド・・・・・・これを思い出してしまったではないですか。

「どどどどーする、ゾノ?」
「インドといえば・・。」
「か・・・・かりぇ~(カレー)?」
http://soccer-movie.cool.ne.jp/baka2/raou/raou.rm より。

 あり?ヒデは? 出ていないな・・そいや。

 結果 JPN 7-0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NIKKEI NET BizPlus

アキバBlogより。

萌えるアキバが日本を変える

 この文を上梓したのが、まさかあの昨年の流行語大賞もゲットした、経済アナリスト 森永 卓郎氏であろうとわ。

 ただ、結論を急いだか、若干の勘違いもあるようで、

新しい文化のキーワードは「萌(も)え」である。もともと「燃える」という言葉の漢字変換で誤って出てきた「萌える」が徐々に広まっていったのだと言われるが

Das phantastische Kamel 内の 萌えとは?によれば、これも少々怪しいもよう。

 とどめに。
JR秋葉原駅をでて、すぐ正面に立地するラジオ会館。昔から電気大好きの少年たちにとっての聖地だった。いまでも正面から見る限りは、何一つ変わっていないように見える。

 行っていない・・確実に行っていないよ、森永先生!
 ラジオ会館の広告看板をみれば、確実に何がおきたか解らん訳はないでしょ~。

 山形 浩生氏の「おたく立国」ってマジ?というちょっと反論もありますが。
 ただなぁ・・「だいたい」という語を使って、批判受け付けずにしてるのは、ちょっとマテよ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホビットが松明もってやって来る

asahi.com : アテネ五輪特集

 歓声が怖いよ~。 「たつやー!!」

(でもさぁ・・今回のタイトル書くに当たって、「大麻つ」になるとは・・ATOK勘弁してよ・・。あいきゃんふらーい!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタならネタとして、笑われておこう(電車男)

 あの、2ちゃんねるの中から、飛び出してしまった物語。

 男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べ内に、すごい物語が登場していた。

 さいもんさんの「日常/非日常Blog」表現を借りると、
==
それにしても、この話は凄い。凄すぎる。
 
とりあえず読んでみろって。
このサイトもそのうちなくなっちゃうかもしれないので、早めに読みに行こう。
==
 これはすごい話だ。元々は毒男(独身男)たちがのろけ話を聞いて、より鬱になろうという話が、結局最後には電車男さんの背中を押してしまったわけで、世の中や2ちゃんも捨てた者じゃない、と。
(私?既婚者なので、嫁さんにラブラブしますよ。)

 さらに、さいもんさんがもう一つ紹介していました。
もうひとつ2chで泣く「嗚咽」

嗚咽 5 「大人の泪」
 ひたすら、ダンナを(゚Д゚)ゴルァ!と罵ってるのだけど、その罵ってる理由は・・・・。

 ただ、まとめサイトにはかような注意事項もありますので、念のため。

Q.電車男を読むと2ちゃんねるの住民て良い方ばかりなのですね

A.そうとは限りません。本サイトのストーリーは、元の書き込みをかなり選択して掲載しています。
 電車男の時も局地紛争が多発していました。荒れた方もたくさんいます。

Q.2ちゃんねるは悪い印象しかなかったけど興味を持ちました

A.場所によっては殺伐とした空気がデフォルトです。2ちゃんねるに慣れない方が無防備に書き込むと
 激しく迎撃されることがあります。ためしに行って見たくなった人は、
 2ちゃんねる 
 http://www2.2ch.net/2ch.html
 の2ch総合案内をよく読み、しばらく他の方の書き込みを読んで、武装することをお勧めします。
 2ちゃんねるには意味不明の言葉がたくさん出てきます。
 2典Plus を参考にするといいでしょう。
 http://www.media-k.co.jp/jiten/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おかえり!岡野!!

nikkansports.com >ナビスコ杯:浦和3-0清水

 田中二人が大暴れの試合でした・・・・が、それよりも何よりも。

2004-01-28 18:20:38
浦和始動、ブッフバルト監督初練習

 でも出てきた、岡野の、「サポーターには、結果を出してから、『ただいま』と言いたい」
 で、今日ついに、ただいま宣言が登場!浦和サポやってて良かったよ・・TV観戦だけど、思わず「おかえり~!!」と叫んでしまったではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水上バス ヒミコ

東京都観光汽船 水上バス ヒミコ
 
 松本零士氏がプロデュースする、未来型水上バス「ヒミコ」が、2004年3月26日から浅草~お台場間を運航します。

 問題です。このうち、真っ先に私が思いついたのは、どれでしょう?
(1) 零士メーターや、零士尾翼はないのか??!!
(2) 銀河鉄道の面々が船内放送・・アルカディア号は用意していないんかい?
(ただ、お台場だけに、海賊船は海賊船でも、「ゴーイングメリー号」ならいそうだけど)
(3) 「お台場」・・まさか、あの「マンガアニメコンテンツで、稼働率を保ってる、某国際展示場へ、こいつで乗り付けようとする輩が出るんではないかい?つうか、ねらったか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグオールスター@新潟



 正直、興味なし、うちのエメや達也、闘莉王らをぶっ壊したら承知せんぞ、というスタンスでしたが、反省します。

 まずは、SOCCER UNDERGROUND BLOG5月10日分より。それが、上のジャカジャカジャンケン男、野澤@新潟のGK・・・・。マジデワラエル・・・・。

 次。U-170応援企画でして、浦和で言えば、達也や酒井(170cmしかなかったのか?)、C大阪のモリシや嘉人、ともかくホビット系の選手に投票しようと言う呼びかけページだったりもします。

(もちろん、これに対抗して、オールスターに電柱を送り込めページも存在してますが・・ウメツァはともかく、永井も電柱系だったのね・・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サポは仲間。(但。明日の浦和の敵サポは、これを除く)

横浜コロシアム

 この中の、「ウマーリノスに捧ぐ」には、泣きが入ってしまったぞ。
 正直どんな方かは知らない。
 ただし、横浜Fマリノスを愛し、サッカーを愛した者の気持ちは、解らないほどアホでもないつもり。
 
 ・・なんて言ったら良いんだろう・・・・。己のボキャ貧が頭来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14問中10問

デュオU&U(だぶるゆー)

 音楽ネタの第1号がこれか。
 モ娘。の辻加護が出したアルバムだけど・・曲名を見て、少々驚き。
 ええ。全ての曲に共通点が。全部女性デュオが歌っていた曲だって事。

 元歌は誰?を、答え見ずにやってみた結果が、タイトルのとおり。

 あ、そうそう。アマゾンさん。12曲目、正確には『・・・・・』が、正当ですので念のため。
(これで、年がばれた。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルピー、来襲!!

トルコのDFアルパイ、浦和レッズに移籍へ

 ニキの契約終了とともにやって来る。
 元はイングランドのアストンビラに在籍も、ベッカム様への暴言(日本語に意訳すると「オマエノカーチャン、デーベーソー」)がバレ、全イングランドを敵に回し首、
という悲惨な経歴のあと、ボローニャなども獲得に走ったものの、その後は韓国の仁川に移籍。(あ、そういえば前園もおるな・・。)
 仁川が最下位に終わったこともあり、5ヶ月でまたしても移籍、となったとか。
 
 イルハン王子との対決が、(今度こそ)あるのか。いったいDFは何語で会話すりゃ良いのだ?(昨年後半の、坪井・ゼリッチ・ニキ程ではないにしろ。)
そしてそして。付いたあだ名が「アルピー」と、なんだかどっかできいたような名前なのが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな運動したくても

地下鉄壁面に突然動画CM、第1弾はサントリー燃焼系


 つまり、地下鉄に乗ると、「ねんしょーけー、ねんしょーけー、あーみのしきー」と、男の子2人が側転するあれが見えてしまうわけと。
 そんな電車の速さほど早く回れません・・じゃなくて、でも、やっぱり驚くだろうな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きでぃ・・・・(綺麗)

 ユニクロのアートなTシャツに、アンディ=ウォーホルの作品が登場しています。
 キャンベル缶やベルベット=アンダーグラウンドのバナナジャケット、といった定番もあるようで。

 今回買ったのは、これですが・・バックプリントの赤や黄色のアンディ自画像(?)で、どうしても連想するのは、あのビデオテープのCM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また遅刻・・・・

エメルソン再来日延期

 もはや、伝統芸能の域に達したとしか思えないな・・そうでなくてもキャンプ合流に遅刻したり、今年もレッズフェスタに遅刻したあげく、浦和伊勢丹のメンバー集合写真に、欠席で休んだ子供状態になって写ってるのに・・まあ、今回は怪我だし、まだ試合は始まらん。
(ナビスコ杯予選はあっても、現状じゃとても無理じゃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »