« 2004JOMOオールスターサッカー | トップページ | サロ110 »

王子様の寛大なる美審判(おさばき)に感謝

トッティ王子のちょっぴしおバカな笑い話
沖山 ナオミ, いとう やまね, ヴァレンティナ・マルツィアリ

おすすめ平均
生きたイタリア語が学べてボランティアもできる本
企画に敬意、ユーロ前の出版に敬意
本当にガッツ石松に笑えたのか?

Amazonで詳しく見る4583038011

 日本でこれをやれるのは・・長嶋監督かガッツ石松か、のどちらかかも。
 何しろ、トッティならこんなバカも言いかねない、という笑い話が存在して、それを自分の名前を付けて出版許可し、あげく印税は全額寄付(ユニセフ親善大使!)。

 但し、ギャグはどうしても言葉の壁に阻まれてしまって、三平師匠状態。解説が付かないと「え~、今のはどこが面白いのかというと・・・・」。オマケにシモネタ炸裂で、万人向けとは言い難いけど・・笑って許せる年齢なら、買って王子様の意思に答えよう。

 しかし・・なかなかこれに匹敵する日本の本って、なかなかないなぁ・・。前は、ホグワーズ校校長、アルバス=ダンブルドアが、教科書や競技解説書を発行して、人の役に立とうとしていたし・・・・。

|

« 2004JOMOオールスターサッカー | トップページ | サロ110 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/902180

この記事へのトラックバック一覧です: 王子様の寛大なる美審判(おさばき)に感謝:

« 2004JOMOオールスターサッカー | トップページ | サロ110 »