« マジで欲しいです! | トップページ | 浦和美園大花火大会 »

五輪与太話

1:ピーター・ファンデンホーヘンバント・Pieter van den Hoogenband 水泳の選手だというのは、百も承知。でもこの名前で思いついたのが、体操。

 もし、ファンデンホーヘンバントばりの長い名前の体操選手がいて、しかも技に名前を残していたとしたら・・(コバチとか、モリスエとか、トカチェフとか)
「伸身のコバチから、ふぁんでんほーへんばんと!」・・・・しゃべってる間に次の技が出てるな。

2:名言集
 北島康介選手の「気持ちいい!超、きもちいいっ!!」。NHKの刈屋アナの 「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」。アーチェリーの山本選手「20年かけて銀だったので、もう20年かけて金(メダル)狙います」。
 今のところは、このあたりでしょうか。

 迷言ならば、前回の男子サッカー予選の船越アナのこれ(注記:音でます)でしょう。
 何しろ、被害は日テレどころか、BSで同時中継していたNHKにまで苦情電話がかかったとか。今回「のーもあ ふなこし」とばかりに、アナを相当厳選したのも頷けよう。
・・・・しかし、ゲストも厳選しろって。今のところ、日テレのさんまとテレ朝の松岡修造の両氏に、俺的ポイント5.0がついています。(そろそろ4.5に降格)

3:おさる、改め、モンキッキーの仕事は今後どうなる緊急対策委員会
 いや~、外しましたね~、細木数子さん!「谷亮子は金メダルを取れない」はずでしたよね~(もっとも。最近のTVを見ていると、本当に占い師なのかどうなのか?だわ。占いやってるわけでもないし、地獄に堕ちろ、ゆー位?要は、サッチー・ミッチー・デヴィ夫人の三氏が抜けた穴を埋めてるだけとも。)

 というわけで、「モンキッキー」の芸名で本当に星回りが良くなるのかどうかが、一気に不安になるわけで・・モンキッキーさんに、うぃーらぶーすぽーつ!!!!

4:ユニフォーム
 こんなネタをやらかす私は、制服ダメダメ系。
 前の五輪、ソープの全身スーツや、2002W杯サッカーのイタリア代表・・多分引っ張られ防止とは思うけど、着用時にはもう、極度のボディコンシャスで筋肉がユニの上からもわかるほど。永井か岡野に着せたら似合いそう。

 あ・・脱線。しかし、女子バレーのギリシャ、これはねーだろ?キューバとかの筋肉質な選手なら似合いそうだけど・・・・。

|

« マジで欲しいです! | トップページ | 浦和美園大花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪与太話:

» 強烈ユニフォーム 〜ギリシャ女子バレー〜 [萌えであいましょう]
ミャオちゃんに続いて、またもオリンピックネタ。ごめんなさい _| ̄|○ 実はここ数日、職場やその他、いろんな所でうわさを聞きました。  『女子バレー ギリシ... [続きを読む]

受信: 2004.08.21 17:26

« マジで欲しいです! | トップページ | 浦和美園大花火大会 »