« 闘莉王ハ、全ク漢(オトコ)デアル | トップページ | おのおの方。心に剣を帯びられよ!いざ、競技場へ!! »

さよなら、俺たちの愛した野球・・になるんじゃないぞ!

 国民的競技である、野球が大騒動ではあります。
 私は古田選手を支持するが・・つか、野球協約上では、11月一杯まで申し込めば、新規参入球団の審査をしなくてはならないんでしょが?なれば、ライブドア仙台、楽天神戸、シダックス静岡が名乗りを上げている以上やらないのは、背信であろう。

 そういえば、サッカーの協会にあたる団体って、野球には無いんだよな・・。オマケに参加条件もお金の問題を除いては、実にクローズなんですね。極端な話、お金さえ用意できれば、今私がここで、「俺も新球団を立ち上げる。参加はセリーグ。県営長野を本拠とする。」と言っても、審査を開始できるんですね・・?

 今回、社説は読売と毎日・産経とでまっぷたつ。
読売・[プロ野球]「ファン裏切る“億万長者”のスト」

毎日・プロ野球スト突入 責任はNPBの怠慢にある
産経・【主張】球界再編 今からでも間に合うはず

 論点を比較する。念のため言うが、一字一句替えていない。テレビインタビューなんて、鋏の入れ方で主張が代わるのは毎度のこと。先刻のズームインスーパーでさえ、王監督の選手会の決定云々の文言が消されてたし。

新規参入の手続き

読>選手会は、最後まで近鉄の存続にこだわった。だが、これはそもそも球団の経営事項に関することである。実現が難しいとみると、今度は新規球団の来季からの参入に固執した。
読>経営側も、そこまでは譲れなかった。新規参入には、きちんとした審査が必要だからだ。

毎>野球協約によれば、新たに参加しようという球団は、前年の11月30日までに実行委員会、オーナー会議の承認を得なければならない(第31条)とされ、実行委員会及びオーナー会議は、新たな球団設立の申請があった場合、30日以内に受け入れるかどうか決定する(第35条)と定めている。
毎>これから新規参入を希望する企業を募るならともかく、すでに参入希望社が名乗りを上げている。新興の情報技術(IT)関連企業、ライブドアと、インターネット上でショッピングモール(電子商店街)を運営している楽天の2社である。
毎>ライブドアは仙台市を本拠地とすることで、すでに地元宮城県、仙台市の了解を得ており、16日に日本プロ野球組織に加盟申請の手続きをとった。楽天もプロサッカー、Jリーグ1部のヴィッセル神戸を経営する実績を持ち、来週中に正式申請する予定だ。
毎>カレンダーに照らし合わせてみるまでもなく、来春に間に合うだけの十分な時間はある。「公正な審査をするには、時間がない」というNPB側の言い分には協約上、説得力はない。時間があるのに1年後回しにするのは、NPB側の職務怠慢である。その結果、ストが行われるのだから、「どっちが悪い」と聞くまでもなくストの責任はNPB側にある。損害賠償など、論外の話だ。

産>しかし、一度決めたことでも状況が変われば変更するのは当然だ。また昭和二十九年、パ・リーグの七球団という変則を解消するため結成された高橋ユニオンズの場合、オーナーの高橋龍太郎氏が設立を宣言したのは前年の十二月末、わずか三カ月余りで開幕に間に合わせている。
産>周囲の協力や既成球団側の受け入れの気持ちさえあれば時間はさほど問題ではない。特にライブドアの場合、すでに宮城県の協力をとりつけており、あとは選手の確保だけだ。
産>新球団の受け入れを再来年以降に先送りにすると、せっかく盛り上がってきた企業のベンチャー精神をしぼませる恐れがある。むしろ、再編に揺れているこの時期にこそ決断すべきだ

 これをみてどう考えるか。これはファンにゆだねられています。

|

« 闘莉王ハ、全ク漢(オトコ)デアル | トップページ | おのおの方。心に剣を帯びられよ!いざ、競技場へ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/1461762

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、俺たちの愛した野球・・になるんじゃないぞ!:

« 闘莉王ハ、全ク漢(オトコ)デアル | トップページ | おのおの方。心に剣を帯びられよ!いざ、競技場へ!! »