« さよなら、俺たちの愛した野球・・になるんじゃないぞ! | トップページ | 予告編:浦和に90分はいらない(失点とケガが怖いから) »

おのおの方。心に剣を帯びられよ!いざ、競技場へ!!

 試合の出来る幸せを、俺たちの愛すべきチームがある幸せを、そして選手達にとっては、帰る場所がある幸せがあることを、心に留めようではありませんか。
(偉そうに、俺・・・・。)

 さて。今日は新潟からたくさんのお客様がやって参ります。浦和主宰試合が、アウェー完売になるというのは、はっきり言って前代未聞。今日は何台のバスが来るか、東川口の臨時電車はどうか。それも気になりますね。

 柏のチケットも、FCやらガンバやらとにかく天王山決戦の雨霰が待っているのも気にはなりますが、浦和のデフォが「下馬評をあっさりと裏切ること」。ましてや、J2時代には、新潟で一度も勝てていない事を忘れてはおりません。
(選手で覚えてるのは、新旧キャプテンと、永井。そして室井と野人だけ。(正確には、啓太・千島もいるが、出場記録無しのため、省略。))
 よって、後半に入って大リードでもなってればともかく、それまでは気を抜くと言うことはあり得ませんので、念のため。

|

« さよなら、俺たちの愛した野球・・になるんじゃないぞ! | トップページ | 予告編:浦和に90分はいらない(失点とケガが怖いから) »

コメント

試合をBSで見ていたのですが、4-1で浦和が勝ったようですね。
4点目のエメのゴール、やや無茶な体型からやったのかと私は思うのですがね・・・(^^;)

P.S.アルビサポの新潟浦和直通臨時列車、どの車両を使ったのだろう?

投稿: 駿遠EXP | 2004.09.18 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/1462368

この記事へのトラックバック一覧です: おのおの方。心に剣を帯びられよ!いざ、競技場へ!!:

« さよなら、俺たちの愛した野球・・になるんじゃないぞ! | トップページ | 予告編:浦和に90分はいらない(失点とケガが怖いから) »