« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

【速報】C大阪vs浦和

urawaorz.jpg

C大阪 0-2 浦和
前半13分(浦和)田中
後半22分(浦和)ネネ→エメルソン

cerezoblogさまから、浦和版OTLお借りしました。改変お許しください・・。

・とにかく、C大阪の伊藤GK、神懸かり。達也の1点はDFのミスパスの責任&2点目はどうにもならん。雨霰と飛んでくるシュート19本(上の吹き出しは、速報の数字をそのまま持ってきたため。訂正は脳内にて・・すみません。)のうち17を押さえまくったのは、流石と言うしかない。

・TVでは、ほとんど山岸が写らなかったような・・12、3分くらいか。引いておいて、大久保の決定力を頼みに、カウンター、というゲームプランが全くの不発に終わったのが、不幸。挙げ句、一発赤紙次節出場停止・・。

・清水は、啓太・アルピー抜きか・・・・酒井と内舘がばっちり埋めるだろう。

 さあて、これで、ナビスコ杯決勝にスイッチが切り替えられる・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闘莉王いい人伝説追加?

turio_et_rabbits.jpg

 先週の、野人とタリー・・もとい、岡野と山田のジャカジャカジャンケンに続く、ポンキッキーズ21から。本当は、FC東京の茂庭選手のそれを見るために録画してはいたのですが、それ以上のネタ発見。

(やっぱり、新潟の野澤選手を超えるのは厳しいか。)

 ナビスコ杯準決勝、名古屋対浦和で、シスターラビッツスポーツカメラマンに弟子入り?する企画で、試合終了後に引き上げる時のシーンが、これ。わざわざ?試合でぼーっとしていたラビッツの方へわざわざ向かって、頭(耳?)さわって引き上げていった図。

(シスターラビッツと聴いて、初代の、安室奈美恵と鈴木蘭々を知ってる俺って?。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一カッコいいのはチェ・ゲバラで決まり

 まさか、夕刊フジBLOGで登場するとは。

 何故、チェ(これだけ書くと、ジウかヨンスか判らなくなりそうなのが痛すぎる)が、格好いいか。

キューバ革命を成功させカストロとともに国家権力を掌握しながらも、更なる革命を求めてゲリラ戦に再び身を投じ、最後はボリビアで政府軍に捕まり射殺される。つまり、国家にケンカを売り、国家から命を狙われる。そこまで不良してこそ本物。カッコいいのである。

 言うまでもなく、浦和の旗印の一つが、ゲバラ(エル=ゴラッソ1号でも、浦和サポはゲバラ旗振ってるな・・)。

 困難に立ち向かい、たとえ杯や盾を取ろうとも、更なる目標のために、という旗印、と、理解して良いのでしょうか・・ところで、この夕刊フジの連載理由・・・・

日本にひとりでも多くのカッコいいオヤジを増やすことにある。
志ある青年や今からでも更生しようとする中高年の男性たちへアドバイスや苦言を差し上げるというコラムだ。

・・・・どういうコラムになっていくんだか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表層研究[サポーターの装束]・浦和版

現代サッカー様式学入門で、日本代表を応援するときの衣装、について、提案(もどき)があったので・・やっちまいましょうか?浦和版。

01 最新モデル

真っ当かつノーマルなスタイル。贔屓の選手ナンバーを入れるのは王道なれど、チームそのものを応援する&応援する選手多数というワケか、ノーナンバーも結構・・(実は、俺)。12だと、三上だし・・。

ポンキッキーズ名古屋編で、アウェイ「69」持ち込んでいた人が写っていたが・・あれはムックのナンバーに合わせていたのでしょうね。

後は未確認で、モーニング娘。ファン兼任の人は贔屓のメンバーの身長を入れるとか、語呂合わせで「5502」(ごーごーれっず)入れた人がいるとか。

02 旧モデルレプリカ

去年までの「ひも襟」は、かなりかっとんだデザインだったな。アンブロとか、ミズノのそれを持ち出してきたら、それはそれで凄いかも。

変形で、シンジ退団時&大将引退試合のセレモニー版を用意する人も。但し、93年アウェイだけは勘弁して。(あの一度も勝てなかった、伝説の青ユニ)あれを着てきたら、レッズサポと見なされるかさえ怪しい。

04 勝ちTシャツ

一度、ナビスコ杯優勝記念Tシャツで参戦してます。BOYSの黒Tもここに入れるべきか・・。(レプリカでぐるり真っ赤に染まり、 その中央だけはうっすら黒ずんだスタンド(ここでまず怖い)。と、とうこくりえさまにも書かれてるし)

05 代表ユニフォーム

いるんか?

可能性としては・・アルピーのトルコ代表ユニくらいか・・。

06 相手チームのユニフォーム

Jでは、いないって!!

海外クラブでは、チームカラーやその思想から、リスペクトしてる、マンチェスターユナイテッドのユニ。それと小野の現所属=フェイエノールト

(ここ、大幅に訂正)

07 草チームのユニフォーム

フットサルのチーム、というよりも、よく中学校対抗試合をやるから、それを終わった後の子供、という確率が高そう。

09 レフェリーシャツ

指定限定。さもないと「おう、声だせー!!」と、G裏の怖そうなお兄さんに囲まれる。(フィクションです。)

10 普通の赤い服

普通に推奨します。但し、深い赤や、朱赤は拙いです。(鹿島や名古屋の赤になるので)血の赤、ということで。

11 和服

いても面白そうだけど・・指定限定?

12 スーツ

会社帰り直行スタイル。勿論、HANABISHI製にてお願い致します。交代する選手を考え、ゴールの瞬間、驚喜すれば、あなたもギド・ブッフバルト?

13 ジャージ

こちらは、あなたも、エンゲルスコーチ?仕様。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続々・のりしおか。チーズオニオンか。(ナビスコ杯決勝・投票と席割り)

ナビスコ杯の特設ページで、「優勝するのはどちらだ」の投票が始まっていました・・・・。

結果・・・・この勢いはいったい、何?浦和88%東京12%(17:50現在)

True Faithのkizakiさまによれば、最初は60%対40%だったはずが・・と言う図だそうな。まさか、この勢いで国立を占拠するなどと言うことが、あったりするのか・・と、思いきや、

Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝 入場についてのお知らせによれば、弾幕設置エリアが、東京側に食い込んでおり、緩衝地帯がホーム側に押し込まれている・・これはジャックとまでは行かずとも、チケットはかなり浦和側に落ちた、と言うことか・・・・_| ̄|○ノみんな、頑張ってくれ~俺は駄目だった・・ 。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

萌えラウンジで、うにゃーん、うにゃにゃ。

『月詠 MOON PHASE』 OPテーマ 「 Neko Mimi Mode 」
Dimitri From Paris 葉月(斎藤千知) Luna

ビクターエンタテインメント
2004-10-21
売り上げランキング 4
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 どうしてこの曲を知ったのかは・・某2ちゃんねるの某掲示板の某スレタイから。  Dimitri from Paris の、ノーマルなプロフィールは、 こっちになるんだろうけど、その実は日本アニメの熱狂的なマニアでもあるそうで、この曲も、
Sacre Bleu
DIMITRI FROM PARIS

by G-Tools
収録の、'Love Love Mode'(この曲は、日本の女子高生が「だいじょうぶで~す」「ラヴラヴモ~ド」と喋った声をサンプリング)をセルフパロディした代物だとか。 ・・・・このジャケット・・通販で良かった。かなり恥ずかしいぞ。これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナル ファイブですよ、奥(ry

ファイナル ファイブ(ふぁいなる ふぁいぶ)(同)ファイブ・ファイナルズ

1)シーズン最後の5試合

2)特に、1999年降格の危機に瀕したときに、残り5試合が勝負という意味が込められ、ラスト5試合をファイナル5とよぶようになった。

(RP携帯版・サッカー&レッズ 用語解説 より)

 本当にあの頃は・・勝ち点差の計算と得失点差の計算をし、市原(崖っぷちランキング対象)の戦績に一憂一憂し、最後の望みは、延長突入とともに、費え・・・・しかも、この意味でのファイナルファイブは、2001年にも使う羽目になった。

 しかーし!!

 今回は違う。「残留への」ファイナルファイブではなく「盾への」ファイナルファイブ。さあ、身が引き締まって参りました。 ファイナルファイブですよ、奥さ(ry!!

浦和、ナビスコ杯連覇でも「ジミ祝勝会」

浦和は連覇で満足しない。

 去年の駒場大祝勝会も、今回はリーグ戦のために封印。正直寂しいが、これも全て「盾」のため。予告どおり、力が凄いことになることを期待し、C大阪、FC東京、清水と奢らず恐れず参りましょう・・・・。

 

続きを読む "ファイナル ファイブですよ、奥(ry"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震騒動

昨日は、出勤しておりました。

ん?くらくら・・くたびれているのかな・・え?地震??!!でけーぞ、マジで!!そうだ、テレビ、事務室のテレビ・・・・。

あ、浦和勝利か・・そうじゃなくて!!

sokuho.jpg

勝利の余韻とWe are Redsの画面から突然の切り替え。 アナウンサー、せっぱ詰まりすぎ。画面外からも警告音。 げぇ?埼玉で5弱?・・それよりも、新潟6強って??

jisinn.jpg

その後。受水槽の水が派手に揺すられて満水警報のブザーが断続的に鳴動し・・しかもやっと落ち着いたと思ったら、36分の余震でまたブザー。(T_T)

当方何も出来ませんが、被災にあわれた方にお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿狩り成功ですよ、奥さん!

 心境はまさに、この写真のとおりです。 

 鹿狩り成功ですよ、奥さん!(うむむ。対ナビスコ杯決勝対策で、FC東京のblogハシゴしたおかげで、「ダービーですよ、奥さん!」が、目に染みついた。)

 ●鹿島 2-3 浦和○

前半10分【浦和】田中

前半22分【鹿島】 岩政

前半28分【浦和】 田中

前半44分【鹿島】 小笠原

後半39分【浦和】 エメルソン

(/^^)/(ノ_ _)ノ エ~ メ~  (/^^)/(ノ_ _)ノ エ~ メ~  (/^^)/(ノ_ _)ノ エ~ メ~

  で・・アルピーが再び黄紙ロンで、長谷部までもリーチで・・啓太・キャプテン・長谷部と闘莉王にリーチ。怖いのがイエロー累積とケガ・・何だけど。さらには。 アルピーのラフプレーについて抗議文を用意する、というが・・ジャッジに苛立つのは、気持ちはわかるけど得にはならないから、むしろ仲良くやっていた方が良い、とはエメの弁だったか。

 とにかくこれで、11/3まで休み(リーグ戦2試合=ナビスコ杯決勝は大丈夫)。足を治して、精神的ケアをスタッフにお願いしたいです。せっかく、 GMもアルピー・エメ・ネネ残留決意してるのに得にはならんです。

  ところで・・何か今回、大変な事態が・・鹿島サポが飛び降り&乱闘で警備員沙汰ぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国体開幕

 本日59回国体=埼玉 彩の国まごころ国体の開会式です。  今回はアテネに行ってきた面々(卓球の福原選手(青森)、岐阜のホッケー、そして埼玉は旗手は、山本先生@アーチェリー)。     ところで・・今回入場行進曲が妙なことになっていました。  青森のあたりで、松崎しげるの「地平を駆ける獅子を見た」と、ライオンズの球団歌(参考)が流れ、
NEW BESTONE
松崎しげる


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
埼玉県の入場時ちょっと前には、アイーダ(サッカーのきめてくれーのテーマ、とも)が・・ではFirst Impressionsでもくるのかいな、とタカをくくっていたら・・山本先生の見える頃に、GO REDS GO。さらには、ララ浦和(Keep on Rising)までも流れておりました。
浦和レッドダイヤモンズ・オフィシャル・サポーターズ・ソング~キープ・オン・ライジング
コマバスクアッド Komaba Squad KENJI JAMMER Kaz Takabatake AUSTIN

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンキッキーズ21

jyaka2_0630.jpg

ポンキッキーズ21を「これのためだけに」見てた私も「アホ」。

結論。「やっぱ、新潟の野澤選手はすげーや。」

 いかに岡野の芸人度高、とはいえ、芸人度全くなし(というか、テレビ嫌い)のキャプテン山田とのコンビでは、これが精一杯か。つか・・・・強度の緊張のせいか、目が怖い。ついでにラストまで何もしゃべっていない。

 朝から笑わせていただきました。というか、キャプテン、この仕事断れなかったんだろうなぁ・・・・(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鈴木隆行の口は、何故か菱形

『開運!?スポよた堂』・J (赤い)悪魔が来たりて地を鳴らす

 カトリーヌあやこさんの漫画でも、パタリロのタマネギ軍団ばりに口が菱形に描かれる、鈴木隆行にうぃーらーぶすぽーつ!(え?)

 ・・・・ところで、同じくカトリーヌあやこさんの指摘によれば「転倒後、必ず正座の形で止まる」・・確認してみようではないか(笑)

 あ。本題。
====
とかなんとか言えるのはですね、あくまでやられる側にまわらなければのお話なんですよ!ホームゲームのはずなのに、気がつけば地鳴りがして結構な点差で負けたりした日には、もう生きた心地が…いや具体的にどの試合とか言う話じゃないですよ!ああ本当にどうなることかと…うっうっう(涙目)。


====
 多分、アモンを召喚するはずが、別の「赤い悪魔」を召喚させてしまった、「あれ」でしょうか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エル・ゴラッソの挑戦

 サッカー「しか」やらないスポーツ新聞、EL GOLAZOが創刊され、このたび無事?5号まで発刊されました。
 発行は交通新聞社か・・「鉄ヲタ」の私にとっては、JR時刻表やウヤ情(鉄道ダイア情報、が正当)、散歩の達人の版元ですな。

 ひどい話ながら、私は海外クラブなどは全く無知。よって、今回の号のネタは半分以上、頭上にはてなマーク。
 国内Jでは、J2もしっかりといじっているあたり(前号には、採点表&評まであった)たいしたものか。
 あ、そうそう。一番早くに採点表がでるのもいいかも。

 残念ながら首都圏限定なのだけど、Jを抱えている地区ピンポイント、というのも今後の展開目標、かな?
 それから、校正が追いついていないという恨みもあるけど、しばらくは支援の意味で買い続けて、成長を見守ろう、と思うし、RHBの中の人たちにも、その意見が多数かな。
(加えて。今Jで一番アツいチームと言うことか、浦和の出演率が高い。前号には、ナビスコ杯決勝チケット争奪戦ネタも出た。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳重健太、武者修行に出る

浦和レッドダイヤモンズ 徳重 健太選手移籍加入決定のお知らせ(◆セレッソ大阪 オフィシャル
 

浦和レッドダイヤモンズの徳重 健太(とくしげ けんた)選手の弊クラブへの期限付き移籍(2004年10月19日~2005年1月1日)が決まりましたので、お知らせいたします。

 これは・・
浦 和=サテライトリーグが終わった→徳重を鍛えさせられる場が、今年はなくなった。
C大阪=スクランブル状態なのに、多田選手のケガで、キーパーがついに2人しかいなくなった。
という思惑一致、でしょうか。

 でも・・まだC大阪戦残ってるんだよね・・・・。それに、これで浦和のGKは山岸・都築・加藤の3人に。まさか清水に西部を(シーズン中に)返して、等という交渉できないだろうから、ケガには注意、と言うことで。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

引き離しは出来なかったが、追いつかれもせず

浦和(7勝1敗1分) 0-0 横浜(3勝2敗4分)

 よく岡ちゃんに研究されてしまったし、それをよく実行したマリノス選手も天晴れと言うべきか。選手結構欠けてたし。那須・松田出場停止とはいえ、河合の「浦和憎しパワー」まで使うとは。
 「浦和は守りのチーム」と、岡田武史監督がはじき出したのはたいしたもの。・・これまでなら「エメをなんとしてでも止める。」という監督は結構いたけど。(注1)

 本当は勝って逃げ切り体制、というのが最高のシナリオだけど、得失点差を詰めさせなかった&G大阪も引き分けたわけですし、15戦全勝で優勝したチームなどない。

長谷部、本当にケガあがり?90分間戦い抜いてしまった。すごい!

ついに、DF出場停止が出ちゃった(ネネ)。アルピーに2枚目出たのも心配だし、闘莉王のケガも心配。

マリノスは、今期あと最低でも2試合やらなくちゃいけないだけに・・ギド監督、対策は出来ましたでしょうか?

(注1)前言撤回 試合終了後の会見より

強いて言ったのは、カウンターに気を付けるように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大チケット争奪戦・衛生兵詰め合わせ、埼玉・府中方面大至急。

 こんな事を書いておいて、自分が取り損ねては、ワラウシカナイワイ
 左の、RHBの中の人たちにとっても、相当に難易度が高かったようです・・。

 前に引き合いに出した、FC東京大作戦内のチケット難民救済掲示板ですが、こちらは難民どころか野戦病院状態。

街中の色んな場所で青赤サポの方と交わした「どうですか?」「いや、ダメでした」という会話
という微笑ましいネタもあるけど、ほとんどは「玉砕」「爆死」「撃沈」等々悲惨な文言が並び、管理人さまですら
管理人の読みの甘さからか、救済掲示板が大変なことに(;^_^A

と宣言する始末。

 というわけで。チケット持って霞ヶ丘へ行かれるサポの皆様。そのチケットは、自分一人のためのものではなくて、取り損ねて難民や傷病兵状態になったサポの魂もこもっておりまする。国立競技場のことは、任せます。
 戦勝報告会で、会いましょう・・・・。
Pride of URAWA!!!!(||゚Д゚)・;'.ゴフッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

続・のりしおか。チーズオニオンか。(勢いと成り行き)

前の記事、のりしおか、チーズオニオンか
で取り上げた、ナビスコカップ壁紙が、ウラワレッズ ツウシンさまに紹介されまして、「うすしおか。チーズオニオンか。」バージョンを作ってみました。

nabisco2004.jpg

ベース部分使って、こんなのも作ってみました。

続きを読む "続・のりしおか。チーズオニオンか。(勢いと成り行き)"

| | コメント (5) | トラックバック (2)

さて、気を取り直さねば

 ナビスコ杯のファイナルの相手も決まったし、日本代表はW杯最終予選への切符もゲットできたし、さて改めてリーグ戦に集中しましょう。

10/17(日) 横 浜(埼 玉) 天王山!!とにかく負けないように、気をつける。
10/23(土) 鹿 島(カシマ) 一方的にリベンジを指名されたので、それに恥じないよう、気をつける。
10/30(土) C大阪(長 居) ここでレッド喰らうと、ナビスコの決勝に出られないので、気をつける。

 全てに共通=とにかくケガに気をつける。
 アルピー・ネネ・闘莉王と、キャプテン・啓太は、累積黄色リーチがかかってるので、DF=同時に出場停止喰らわないように、キャプテン・啓太=同時に出場停止喰らわないことは勿論、長谷部の回復の程度とも相談し、気をつける。

 こんな所ですか。さあ、セレッソ戦終わるまで、リーグ戦モードにスイッチ替えておこ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【謹告】FC東京サポーターの皆々様

 良いですね~、相当に盛り上がっていますね。バナー作って盛り上がってもいるようですが・ちょっと待った!

 そうです。そもそも青赤に染めてユルネバ唄う大前提、チケット問題が勃発確定でございます。この間の味スタを踏まえて対策をとられているものと思われますが、我々にとってディフェンディングチャンピオン&リーグ戦のリベンジという二重に気合いの入った大一番。その対策では「大甘」。
(とはいえ。味スタで警察騒動まで起こしてる事に関しては猛省。)

 FC東京サポーターの皆々様には、まずはこれ、昨年のオフィシャル壁紙を見ていただきたい。鹿島のサポーターはどこに行ったのか?ゴール裏たった2ブロックに押し込められてしまったそうな。

 朝日新聞の声にまで、鹿島サポの方から、チケットの周りが不公平だ、と言われるほどのアウェージャックをやっております。ましてや国立は「浦和にとっては第3のホームスタジアム」と豪語するのも少なくない事を、お忘れ無きよう。
 浦和動画さまのページに、そのときの映像があがっています。負担が大きいので、hを抜いてあるので各自ダウンしてください。
ttp://www.komura.com/urawa/video/asf/20031103_01_2.1M.wmv

 今回、どんな事をしでかすか全く見当は付かないけど、世間を驚かすに十分なことを、やってくる。そう思っていただければ幸い。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ナビスコカップ決勝ポスター、早くもアップ!

 J's GOAL より

poster2004_lfu.gif
 ニューヒーロー賞は長谷部か、石川直宏か今野泰幸の争いになりそうだけど・・どうなる事やら。

 もちろん。カップは右下へグッ、と引き寄せさせていただきますがね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

のりしおか、チーズオニオンか

チップスター商品ラインナップ

 大爆笑!
 日本活動蹴球倶楽部さまで、去年のナビスコ杯記念壁紙のパロディが、ウラワレッズ ツウシンさまにあるというので、取りに行ったところ・・・・。

reds1127.jpg

 後半18分現在、FC3-1V
<訂正>
F東京 4v-3 東京V
 結果。「うすしおか?チーズオニオンか?」に決定。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

コバトン不敗伝説@福岡

 パリーグプレーオフは、延長の死闘の末、ついにライオンズが勝利。胴上げ・・・え?

lions_kobaton.jpg

 こ、こいつは・・下手なキャプだ・・けど・・・

lions_koba_up.jpg

コバトンキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

 コバトン不敗伝説きた北キタ─wwヘ√レvv~(゜∀゜)─wwヘ√レvv~─ !!! 

・・・・はぁはぁ・・・・・・取り乱しました。

| | コメント (7) | トラックバック (4)

3度目の11.3が、やって来る

名古屋 1-4  浦和 
       前26分 エメルソン
       前33分 田中達
       後12分 田中達
後31分 中村
       後39分 田中達

 名古屋の借りはまだまだ返しきってはいない(連敗記録決定試合しかり、99年のボロ負け試合しかり、去年の2nd、今年の1st・・・・・)中部地方の呪縛も、名古屋への苦手意識も、「ちょっとだけ」返せましたか。

 さあて、長谷部はニューヒーロー賞をゲットできるのか?相手はどこだ?そして16日のチケット争奪戦はどうなるのだ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

巨人戦の視聴率が最低だった。どうしてだ?

第201回 巨人戦の視聴率が最低だった? だから?

 すっげー読みにくい。しかし、要は

 テレビ局側から巨人戦を見たとき、プロ野球全体を活性化する努力を怠ったところに来季以降の中継をうんぬんする資格はない。昨年のプロ野球開幕日、巨人・中日戦(日本テレビ系で中継)にサッカーの日本・ウルグアイ戦を敢えてぶつけたTBSを、決して忘れない。

と、

本当に怖い数字は視聴率ではなく、観客動員数であるのは自明のこと。巨人戦を放棄するテレビ局が現れても構わないが、自局が関わるチームの育成にだけは責任を持って欲しい。

が、このコラムのキモ、ということらしい。

 では。前半部分。今年のパリーグの開幕にぶつけて、ヤンキースとの練習試合をマッチアップし、流した行為は、「プロ野球全体」にとってはどうだったのでしょうか?なるほど巨人阪神メジャーリーグファンは喜んだ。
 でも、「今年は俺たちのバレンタインが帰ってきた。ふがいない試合は減るぞ!」「小久保の穴くらいなら、王さんが何とかしてくれる!」「いや~、やっぱ新庄でしょう!あのキャラ、絶対マネできないよな」とか言っているパリーグのファンの期待は?

 後者。良いですね~、2002年6月でサッカーは滅びる、でしたっけ?それはさておき「観客動員数=主催者発表」ですか?「=もぎりの半券の実数」ではなくて??
 ずいぶんと少ない1万人ですね。
 ま、写真が悪すぎるという気もするし、雨+消化試合+平日の代替試合という悪条件が重なったのは事実だが。

 巨人戦の東京ドームの試合が毎度のように5万5千というのも不思議だし。
(多忙につきシーチケ権利不行使はどーなるんじゃ、とか)
 小田嶋氏のコラムを信じるなら

ところが、球場が発表している「収容人数」は4万6314人に過ぎない。東京消防庁に提出している「座席数」はさらに少ない(ま、税務署にどういう申告をしているのかは知りませんが)。

 この誤差についての責任は、どういたしましょうか・・・・?

 また、球団保有して会社が育成する、てのは正論でもあるが、旧態でもあろう。これが暴走すると「たかが選手」の驕りになるんだろうなぁ・・。

 テレビで見ない理由の一つですがねぇ・・
「7時にスイッチを入れた→あ、6-0で巨人かぁ・・結果見えたな。チャンネル変えよう。」
てのが一番多いかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井雄一郎メッセージ、ココログに移籍!

 永井雄一郎の公式ページ(永井・・もとい長いこと更新されていなかったけど)のメッセージ部分がココログに移籍してきたではないか!

 動画メッセージによれば、「パソコンは得意ではないが、携帯からも更新が出来る」と言っておりますし、面白いメッセージがでるか?
山田キャプテンメッセージ部分は相当にすごいけど)

 しかも、ブログ。ということは、メッセージも残せるし、TBも出来るのか。では、試しにやってみましょう。

名古屋は、1stステージ負けているので、その借りを返す意味でも必ず勝って国立に帰って来たいと思います。

 その意気。何しろ、負けたとはいえ、あれは坪井の退場で泡喰った部分もあるし、エメもいる。ましてやあのときとは、チームとしてのまとまりも、永井の個人技のすごさも、全然違う。

 ここで名古屋を叩いて、鬼門東海の嫌なイメージを潰して、11/3と参りましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナビスコ杯2日延期!

 名古屋の公式ページより
 マーゴンこと台風22号、まっすぐこっちに突っ込んできてるではないか。
 しかも、過去10年間で最悪ともいう恐ろしい事が書いてある。

 マジで、今F1見に行ってる人で、テント村にいる人は大丈夫か・・・・。
 とにかく、ナビスコ杯も東京ダービーは13日まで延期と確定。主催者のチキンぶりにブーニング・・・・と言えるくらい被害が少なければ良いんですけど、マジで心配じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大爆笑!赤い激突

・・・・鹿島オフィシャルに、
「聖地鹿島でリベンジ!全ての悔しさを爆発させよう」と、対浦和戦スクランブルの動画がトップページに仕掛けられたらしい・・今やっと確認。
(ノートン先生休ませて、グーグルバーの「ブロック」を一時停止させ、WINXPのSP2機能まで一時許可・・・・ポップアップは、WEBPAGE 作りでは上手い方法じゃないっての。)

 我々がどんな悪行をやったか、リベンジされる心当たりは・・・・
2003年11月3日
 ナビスコ杯決勝で0-4の鹿さん公開処刑スコア。
ついでにビジュアルサポートで圧倒。四面楚歌・・ならぬ、四面プライドオブウラワにした。しかもアウェイ扱いで。

同じく11月29日
 約2分半だけ鹿島に優勝の夢を見させ、そして、エメの同点ゴールとともに、勝利の女神を横浜国際へ送り返す。結果は2-2の引き分け

2004年5月5日
 闘莉王のホームデビュー。再びビジュアルサポートを突きつける。結果は1-0勝利。

・・・・あ。思い当たるフシだらけじゃ。

 これを知ったのは、日本活動蹴球倶楽部様の、パロディバージョンから。
 ついに鹿島から名指しライバル指定ですか・・ここまで来てしまったのね・・・・。昔は「勝ち星確実だ」とかなんとか言われていたし、実際カシマでは勝率を計算できるほどの勝ち星がないはずなんですが・・・・。
 それに、ナビスコ勝利って言ったって、2002年は大将のあのインタビュー以来の負けっ放し状態で、案の定でしたし、優勝が無くなった、って言ったって、最初の年の1st(サントリーシリーズ)で宮本監督らの胴上げを見せつけられたのは、俺らだし・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

来たれ、マンチェスターユナイテッド

ルーニーVS浦和!来夏赤い対決
 ここはタイトルは、「マンU対浦和」とでもするべきだろ、おい。と言いたいが・・。
(「ルーニー対エメルソン」・・・・間抜けだ、これじゃ。たしかプレミアにもエメルソン(マルシオ=エメルソン=パッソスにあらず)はいたはずだし・・。)

 しかし、この記事の注目は、
マンチェスターUとしても(ボーダフォンカップ=ここ追記は私・たけやす)中止の“おわび”の意味も含め、トップ選手を連れて来日する意向を持っているようだ。

マンチェスターUから獲得のオファーが届いたエメルソンは来季も浦和に残る見込みとなっており
かぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラブからの呼びかけ

まずは浦和。先にFC東京戦で、味スタでやってしまった所行について。

一部サポーターによる「スタジアムに向かう道路上での発煙筒・爆竹などの危険物の使用」、「入場ゲートでの係員に対する暴力行為」がありました。また、試合終了後のビジタースタンドには大量のゴミが散らかされており、目に余る状態でした。

 こんなことで勝ち点没収されて、優勝逃したと言ったら、後世への恥さらし。私も含め、いくら「浦和サポは不良っぽさ」が身上とはいえ、本当に不良になる必要はなし。反省。

名古屋の暴走した横断幕の一件について。

 

犯人見つけ出して、最大本年中、グランパス出場全試合会場及びグランパス諸施設への入場禁止、並びにグランパス主催イベント参加を禁止する。という措置を講じた。

横浜Fマリノスの投石事件について

本日の対柏レイソル戦試合終了後、選手がホーム側自由席に挨拶に行った際、観客席(N12からN13付近)から石が投げ込まれました(下部写真参照)。
 死ぬよ!マジで!!  そりゃあタマゴは投げた。ペットボトルは飛ばした。平木監督(名古屋の初代監督)にメットを渡した。 (いずれも私は関知しようがなかったが)  それだって許される行為ではないけど・・これは、度を超しすぎ。  というわけで、他サポウザイと言われそうですし、こんな所見に来るとは思えないけど、いち早い犯人確保と、願わくば自首を望みます。

(本当は市原のオフィシャルにあった(流れてしまったのですけど)10/2ファン交流会の不手際のお詫び、を受けた、JEF系WEB 更新NEWSさまのコメント、「わびるのは、浦和にみすみすホームジャックされるのを知りながら、営業で有利と言うだけで国立を選ぶ行為だろうが!」という意味のこと、を、オチに持ってこようとしたのですが・・・・石が洒落にならなさすぎ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エメの札幌初登場記事&蹴り捨てにはさせませぬぞ。

 Fマリノスが負け、得失点差は9まで開きオマケに出場停止が松田・那須。しかし、これは単なる第2クォーター。Fマリノスは、このままいくと12月にも2試合やる相手。来週の名古屋戦と併せて、引き締めましょう。(←おまえが言うなって?)

◆エメの日本初登場
 たまたま検索をかけていたら、見つかりました。道新スポーツの記事ですが、見出しからして、
エメルソン開幕ハット ド肝抜くスピードに監督最敬礼

内容も、
ブラジルから来た18歳の少年が「怪物」であることを証明するのに時間はほとんどいらなかった。
 今となっては我々にとっては、とても「怪物」等とは言えませんが、「少年」ですもんね・・しかも今23・・・・。

浦和など同じレベルのチームとどのように戦えるのか、見守りたい。派手な活躍をしたエメルソンにも、当然マークがきつくなるはずだ。3人もマークが付くとこの試合のようなドリブル突破は難しい。エメルソンが周りを使い、プレーする頭があるかどうかも、興味深いところだ。
 ええ。ぼこぼこに伸されました。当時の札幌との対戦結果=0勝3敗1分け。3人マークも、今は昨日のようにDF引きずり出して、ノーマークの選手見つけてパス、という場面を作れるようになったのが、好調原因。

 道新スポーツには、あのJ2時代や、2001年シーズンの降格決定危機順位表を睨み付けた日々が、札幌を通じて見えてしまった・・・・。

◆SKY PerfecTV! サッカーコラム
 後藤健生氏の超問題発言を受けて?か、携帯電話専用コンテンツになってしまい、今後の展開をPCで追っかけられない、どうしよう、と思っていたところ、サポティスタさまの掲示板で、プロクシ通して読めるようにするURLが出来ていました。この文のタイトルでもリンクは作ってはいますが、下にURL記します。

http://wmlproxy.google.com/chtmltrans/g=@26amp@3bsite=search/h=ja/p=j/q=SKY+PerfecTV!+%EF%BD%BB%EF%BD%AF%EF%BD%B6%EF%BD%B0%EF%BD%BA%EF%BE%97%EF%BE%91/s=0/u=mobile.skyperfectv.co.jp@2Fimode@2Fsport@2Fsoccer@2Fcolumn@2F/c=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今季初完封。対市原戦TV観戦記

デビルマンがやってきた(正確にはシレーヌの人らしいけど)そうですが・・「赤い悪魔」にとっての吉祥果は、勿論ゴール。
 まして、安貞桓の本国からは、「質」では安貞桓に劣る、だの最近2試合で無得点に終わり、沈黙しているだの挑戦的な事を言われ、オマケに先に試合があったG大阪の大黒将志はハットを決め、得点差2まで急接近。これは、エメル尊((C)by 古沢優@月刊レッズ系)も黙ってはいけないでしょう。

 で・・・・結果。

市原 0- 4 浦和
前半16分 エメルソン
後半4分 永井
後半26分 エメルソン
後半44分 平川

 待ってました。今期20+21ゴール。「えーーめーー」乱発。これでまた4差に突き放し。1点目で袖をまくりバットスイング・・今日大リーグ記録塗り替えたイチローのマネか・・え?
 つか・・エメの前でミスをしたら、後は失点一直線コースてのが、後半26分。
 永井の豪快なシュートも、平川のゴールも決まるわ、完封だわ、もういうこと無し。

 そしてすごいのが山田キャプテン。「やる気スイッチ」が完全にオン。怖いのはケガと警告累積と、代表再召喚。
啓太も例によって走りまくり。そろそろゴールがあると良いんだけど。達也もキーパー真っ正面てのがあったけど、急造トップ下=キャプテンのフォローもあるから、ゴールばっかりを考えられないし・・一つでも決まれば吹っ切れそうだけど・・・・。

 さあ、来週は名古屋。そうすれば11/3には再び国立で試合が出来る~。そしてリーグ戦は対マリノス。ここを負けなければ・・天王山が2つやって来ます。

追記:冨永愛って、あのクロレッツのメイドの人でしたか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オフィシャル散見

浦和レッズ | URAWA RED DIAMONDS

「金満」の件は、無事解決したそうで。

■04.10.01 [ 坪井慶介ランニング開始 ]

坪井慶介は7月9日の怪我以来リハビリに努めていますが、ランニングを開始するところまで回復しました。坪井コメント「また1つリハビリの段階があがって良かった。完全に復帰する日はまだ未定だが、ドクターやトレーナーの言うことをしっかり聞いて早くピッチに戻りたいと思います。応援宜しくお願い致します。」

 いよいよ?リーグ最終戦か天皇杯のあたりで時間限定で、復活できないかな。焦りは勿論禁物ではありますが。

・・・・本日休日出勤のため、対市原戦はどうにも動けません。現地組の皆様、どうか応援をお願い致します。
 今日も勝って、首位固めと参りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »