« Tulio Type-R 広告 | トップページ | 時は、来たれり!!響け我が凱歌。 »

Pride of URAWA

浦和Vは信頼が演出、警備増員なし!

 ちょっと待ってくれ?発煙筒事件数知れず。対新潟大敗時には、タマゴも投げた。シジマール(昔、清水にいたGK)を土下座させた。逮捕者も出た。去年のナビスコ杯決勝で、ゼリッチのメダルは行方不明のまま・・。かつては、

  • 「オウムよりはマシな”狂信的”集団」
  • 「場外乱闘でしかスポーツ紙一面を飾れない」
  • 「贔屓の引き倒しの典型」

とまで、ヨタ記事ではなくて大手版元の雑誌で書かれた(この見出しは、豊田充穂氏の「REDSサポーター戦国史」月刊REDS系2004・6月号からの孫引き)俺たちは、正直おとなしい集団などではないぞ?。

浦和の運営担当は言う。「浦和は、常にサポーターと歩んできた。そのサポーターと、勝てば駒場で優勝を祝うことができる。そんな時に、スタンドにあいさつに行く選手とサポーターの間に警備員をズラリと並べるようなことはしたくないんです」。

 また、涙が出てくるではないか・・。

 改めてカレンダーを見ると、今日は11/19。2000年の今日、Vゴールから始まった悪夢が、Vゴールで晴れたあの日。それから4年。今・・愛するチームが、盾を掲げる瞬間が明日に来ることを信じている。

|

« Tulio Type-R 広告 | トップページ | 時は、来たれり!!響け我が凱歌。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/2007820

この記事へのトラックバック一覧です: Pride of URAWA:

« Tulio Type-R 広告 | トップページ | 時は、来たれり!!響け我が凱歌。 »