« 球団名 | トップページ | M&Aを、思いっきり卑近に考える »

さいたま市の一番長い日・First quarter

でぃびっとそん あれさんどろ 闘莉王 雲井にまがふは 名前なりけり

(一心寺本院前軽薄大安吉日)

 訳:・・・・は無く、ディビットソン純マーカス・田中マルクス闘莉王・三都主アレサンドロと長い名前が多く、マッチアップの時には、選手名をアナウンスする厄介ぶりを、実況アナが詠ったもの。(ついでに。一心寺本院は、駒場のあたりにある実在のお寺。( 参考))実は元ネタの作者の名前が、小倉百人一首中、最も長い。

(元ネタ=76:わたの原 こぎいでて見れば ひさかたの 雲居にまがふ 沖つ白波

(法性寺入道前関白太政大臣)

 


 本題。

浦和(2勝0敗)  2-1 大宮(1勝1敗)
 
前半15分【浦和】田中
前半23分【浦和】エメルソン
後半19分【大宮】冨田

(え~、チケット取れず、テレビ埼玉観戦のため、的はずれはご容赦)

 前半と後半の勢いが違いすぎ・・都築ナイスセーブが無ければ・・・・。去年の前半戦、「2-0はセーフティーリードどころか、不安」を思い出す羽目になったぞ。造形作家なたわごと」のタグチテルヒコさまの、 替え歌に大爆笑

(40は切ってるけど、実は昔やっていたアニメ=みどりのマキバオーで、 オープニングで、歌詞一部改変されて、F・MAPこと福井謙二・三宅正治・青嶋達也の3アナが唄っていた。)

 エメ達の得点感覚が戻りつつあるのが、幸いか。ネット=JsGoalのスコアボードに「悔しい。覚えてろ」と書かれてるあたり、ダービーだなぁ。今後、世界有数のダービーになると・・いいなぁ。

 


 前に記した、デイキャッチの内容。私は聴けなかったけど、はいぱさまにコメントを書き込んでいただき、更に。 番組オフィシャルでも。

 

今度の土曜日、さいたま市が真っ二つに割れるってホント?
山田智之


実は、今年からさいたま市では「浦和レッズ」と「大宮アルディージャ」の2つのJ1チームによるサッカーの「さいたまダービー」が実現。その初戦が今度の土曜日に迫っていて、市民が真っ二つに割れるという噂があるんです。浦和と大宮は、隣町で人口もほぼ同じ。昔から様々な面で対立してきた歴史があります。サッカーのダービーでもライバル心はかなりありそう。ただ、去年のリーグ覇者・浦和と昇格したばかりの大宮では人気も実力もかなり差があります。でも大宮はあまり気にしていない様子。実は4月に合併する岩槻市からファンを沢山獲得できそう。さらにJ1でも最も充実したサッカースクールなど下部組織の育成で、子供のファンが増えつづけているそう。何年か後には、全く同等の激しいダービー戦が期待できそうです。

|

« 球団名 | トップページ | M&Aを、思いっきり卑近に考える »

コメント

はじめまして。
そうですか、マキバオーですか、とすると意外と若い世代にもわかってもらえるのかな?
ああいうネタは初めてなので、引かれちゃうと嫌だな、なんてちょこっと思っていたこともあり、大変うれしいTBでした。ありがとうございました。

投稿: タグチ | 2005.03.27 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/3451557

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市の一番長い日・First quarter:

« 球団名 | トップページ | M&Aを、思いっきり卑近に考える »