« さいたま市の一番長い日・First quarter | トップページ | ウソをウソと見抜けないと、(掲示板を)使うのは難しい »

M&Aを、思いっきり卑近に考える

(大注記:M&Aの新語があまりにも多く、自分自身を整理するために、用語を卑近なネタにしてしまえば、ワケがわかるのではないかと考えたシロモノで、関係者ご一同を誹謗中傷・茶化するモノではありません。)

 Yahoo!辞書-新語探検- に結構な数のネタが出てるけど、最近はM&Aネタが多くなってる。そこで、「試合チケット」に置き換えて考えてみました。仮定で「チケットゲットのためなら、暴虐?の限りを尽くす対・浦和サポへの対抗策を練る、営業部」とします。

ポイズンピル=タダ券を配布し、敵サポに落ちるチケットを物理的に減らす。但し、真っ当にチケット代払った自サポ(特にシーチケ持ち)に対し不公平を生じさせ、不満を増しかねない諸刃の刃。

クラウンジュエル=アウェイ入場口での配布物イベントを消滅させ、魅力を減少させる。(・・って?)

ホワイトナイト=これを使わなくてはならないのが大宮でしょう。岩槻区の誕生で、岩槻区住民を上手く大宮サポ化させ、対浦和ダービー対抗させる。

パックマンディフェンス=逆にアウェイジャックを仕掛ける。これで、ファンクラブ先行販売があれば、スパイ的にチケットを買い漁る。(そもそも。先行販売が無い場合は、どーするんじゃ)

|

« さいたま市の一番長い日・First quarter | トップページ | ウソをウソと見抜けないと、(掲示板を)使うのは難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/3474098

この記事へのトラックバック一覧です: M&Aを、思いっきり卑近に考える:

« さいたま市の一番長い日・First quarter | トップページ | ウソをウソと見抜けないと、(掲示板を)使うのは難しい »