« 其の御名の長さ雲ゐにまがふほど | トップページ | 浦和鉄研、一不名誉会員の、妄想竹 »

エメは全く漢なり

 あの件については、一件落着。暴走するに至る過程は、酒と考えが浅すぎの誹りは免れないが、これだけ早く事態が収拾出来た。あのままほっとけば、悲惨な状況になるところだった。

(鉄ヲタのオレにとっては、「鉄道ジャーナル編集長筆禍事件」が頭によぎった。)


 本題。

エメルソン26億円より浦和
カタールのクラブの破格オファー蹴っていた

26億円・・1円玉なら26億枚・・アルミ地金で2600トン(全く見当が付かない)

全額埼玉県信用金庫レッズ定期に入れて、優勝したときの(税抜き)利息=260万円

カブドットコム証券の株券=7200株強

(この後、浦和戦における、さいスタチケット全部買い占めたら等々、暴走。)

  エメルソンは昨季のJ1チャンピオンシップ横浜M戦での屈辱を晴らし、日本最高のサポーターと歓喜を分かち合うことを選んだ。

 両目から激しく汗が出てくるじゃないか!

浦和まで 行けどもエメの 折悪く 人づてならで 言ふよしもがな

有三塁

63・今はただ 思ひ絶えなんと ばかりを 人づてならで 言ふよしもがな・左京大夫道雅 より。

エメ獲得に、浦和までやって来たアル・サードの代理人。しかし、エメは首を縦に振らぬばかりか(当時)まだブラジルで、直接逢って訴える事が出来ずに困ってしまっている。)

|

« 其の御名の長さ雲ゐにまがふほど | トップページ | 浦和鉄研、一不名誉会員の、妄想竹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/3248535

この記事へのトラックバック一覧です: エメは全く漢なり:

« 其の御名の長さ雲ゐにまがふほど | トップページ | 浦和鉄研、一不名誉会員の、妄想竹 »