« 対C大阪戦 BGMは夜明けのスキャットで。 | トップページ | ブチブチブチ・・(怒) »

福知山線事故~浦和鉄研メンバーより

 今回のエントリーの前に。

 今回事故に逢われた方に、お見舞いを申し上げます。
また、ケガをされた方には一日も早いご回復を。不幸にして亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 さらに、今回の書き込みは、本家「たけやす すてーしょん」掲示板と内容が相当に被ります。

 原因は、国交省の調査会待ち。情報錯綜の元を作るのは、よろしくない。

 今新聞などででている原因として
※車輌自体のトラブル。運転士の速度超過もここのカテに入れます。
※路盤に何らかのエラーがあった(整備すべきモノ(脱線防止レールなど)がない。置き石などがあった等々)
※福知山線の安全装置は、信号無視には対応するが、速度超過には対応出来ない。

 車体強度や、ステンレス製の車体に被害原因を求める論調が、結構あるけど、

103系(武蔵野線の古い電車)のような鉄の車体だと、確かに、今回のようにマンションに巻き付いて壊れることはない→
車体に挟まれてしまう人はいなくなる。

しかし、車体重量が編成で207系(事故車両)の大体1.3倍くらい
→運動エネルギーは質量に比例(速度の2乗に比例)
→車体は生き延びても、乗客にダメージがより来てしまう

 オマケに、電車の強度は、運転台部分は踏切事故に備え、厳しく規定されてるけど、側面は「壊れなければいい」以上の規格はJISでも、無い。(安全装置は、車輌そのものよりも、踏切や柵など、地上施設にて行えばよいという考え方。)

一番詳しそうなのは、金沢工大の永瀬教授なのだけど(日本海中越地震に際しての、新幹線脱線のコメントは極めて上手かった。)出てこないなぁ・・。
桜井淳氏のコメントが、毎日にでていたが、今は消された。原因をステンの軽量車体に求めてるようだけど・・)

|

« 対C大阪戦 BGMは夜明けのスキャットで。 | トップページ | ブチブチブチ・・(怒) »

コメント

車両の強度がどうのこうの行ってる奴の気が知れないっすね。
じゃあ戦車クラスを走らせろよって。
第一車両が無事でも中の人間が全てたたきつけられて
お陀仏。
そうじゃなければ徹甲弾で撃たれたときのように
中の鉄片が剥がれて結局切刻まれる。
ああなっちゃ車両は関係ないよね。
今桜井とやらが偉そうなことを言ってるぞ。
バカじゃねーノ?

若干あるとすればボルスタレス台車のせい?
振子式台車だったらなあ、、、

まあ、カーブでのブレーキの効きの不整による後続車の衝突では?
直前のオーバーランもその関係があるのでは?

最終的にはダイヤ厳守意識が裏目に出たんでしょうが

投稿: はいぱ | 2005.04.25 22:24

はいぱさん、こんにちは。

NHKのNEWS10にて永瀬教授出演していました。

「速度超過だけで脱線は考えにくい。不幸な事例の積み重ねであると考えてる。
車体強度は、脱線→土手から転げ落ちる位の強度は考えているが、ビルに激突は、想定外。強度を増すことも可能なれど、重量増加などで現実性は薄い。」

・・TBS、川嶋令三氏かぁ・・。
(著作は多いが、工学に関しては、私とレベルはそうそう変わらんはず。)
 ボルスタレス台車(軽量台車)が不味いというと・・東海道新幹線丸ごとヤバイ事に・・。
(あ、曽根先生に代わった・・先に出せよ!TBS。
 オマケに軽い車輌≠弱い車輌、と、先刻の川嶋氏の発言否定~。)

今回のニュースまとめてる、「本業仲間(鉄仲間)」のblogにリンクを作ります。

http://63factory.jp/t3/photo/blog/archives/200504251037.php

投稿: たけやす | 2005.04.25 23:20

コメントありがとうございました!
私は鉄道に詳しくないので分からないですが、テレビに専門家出して検証しても、テレビによって話が違うじゃないですか!列車の模型で置石の再現してみたり、朝のテレビでやって意味あるんですかね。
報道の仕方、番組制作、見直してほしいです。マスコミにしかできないこともあるんだから。

投稿: reds_and_blues | 2005.04.27 15:28

ついに死者は100人超の模様ですね。信じられないような大惨事です。
先頭車両は「蛇腹のように」なっているとの報道もありました。縦方向にも相当の力が加わったのでしょう。
先日は拙ブログにもお越しいただきありがとうございました。

投稿: 民草 | 2005.04.28 02:28

reds_and_bluesさま
> テレビに専門家出して検証しても、テレビによって話が違うじゃないですか!
 出てくるコメンテーターですが、この方々は、文句なしです。
※金沢工大の永瀬教授
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/knl/
(鉄道工学では、文句なし。コメントも決して扇情的にならず、しかも話も専門用語完全に廃し、非常に上手い。中越地震の新幹線脱線に際しても、「安全神話崩壊」煽るマスコミに対し、阪神大震災のデータがあったから、あれだけですんだ、と、極めて冷静に対応。)
※工学院大の曽根教授
(交通システム工学専門。事故に際しては、全ての可能性を提示して、それを潰していくという、まどろっこしく見えるだろうけど、実は原因追及に極めて有効な方法を使用。)

これ以下の方々は・・眉唾付けてください。
※川島令三氏
(著作は多いが、むしろダイヤ論や快適通勤論で、工学はお門違い。しかも、そのダイヤ論・快適通勤論ともに、資金・工学の裏打ちが無いので、その著作は「空想科学読本」と化している。悪いことに、今回の事故でコメントを猫の目変化させ、しかも曽根先生に次々論破される。)
※桜井淳氏
(専門が原子力で、安全論から・・と思うけど、2度ほど新幹線はいつか脱線転覆するという意味の本を記し、中越地震に際して「喜々として」出演。2004年12月にあったという、この文を見れば、ナンボの方か、想像がつくかと。)
緊急提言
JR東日本からの意味不明な反論を蹴り返す
―主張していることと実際が異なるではないか―
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/350.html

> 250km/h走行時の人身事故とはいえ、車両に大きな穴が開くほど脆い構造設計になっていた。
当たり前です。そこはFRP。
アルミ・ステン合金反対論者のようだけど・・反論↓
http://kosylvie.seesaa.net/article/3166548.html

論外
※森昭雄教授
(今回の一件で、人の不幸に際して持論を展開する「言論におけるの死の商人」であった事がよーくわかった!)

投稿: たけやす | 2005.04.28 19:00

民草さま
 信じられない事故、としか・・。
 とにかく事故調査委員会は、原因究明と再発防止策を、JRには、被害者へのケアと再発防止を切に願うしか、無いですね。

 また、よろしくお願いします。

投稿: たけやす | 2005.04.29 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福知山線事故~浦和鉄研メンバーより:

« 対C大阪戦 BGMは夜明けのスキャットで。 | トップページ | ブチブチブチ・・(怒) »