« 福知山線事故~浦和鉄研メンバーより | トップページ | 勝ちたい・・たとえ審判がショボくても »

ブチブチブチ・・(怒)

 また尼崎鉄道事故ネタで申し訳ない。
 ただ、今回は、相当に許し難い。如何に温厚に、冷静に、エントリしようとしても、すでに脳味噌の沸点が、アルパイ兄いと闘莉王を足して0.5で割った、あるいは、朝まで生テレビにおける大島渚の気の長さの1/10くらいになってるので、ご容赦。

 今回の事故でマスコミが為すべきは何か?一に真相究明、二に被害者へのケア(含・遺族)、三に再発防止、最後に会社や関係者への責を問う、というのが順番であろうはずが、どうも逆順に進んでるようだ。

 いや・・多少の憶測は情報錯綜の中、出てしまったというならともかくも、この記事は我が目を疑わざるを得ませんな。

運転士、異常行動“ゲーム脳”の特徴

【ゲーム脳か】

 「ゲーム脳の恐怖」の著書で知られる森昭雄・日大教授(脳神経科学)は高見運転士の行動をこう分析する。

 「高見運転士は過去3回も乗務員として重大なミスを犯しながら、自身で再発防止ができておらず、注意力が散漫な印象を受ける。伊丹駅でのオーバーラン後、指令の呼び出しに応答がなかったのも、故意であるとすれば、大事な場面で倫理的な行動がとれず、キレやすいというのはゲーム脳の特徴とよく似ているともいえる。JR西日本は運転士に関する情報を開示するなど、徹底検証が必要ではないか」

 ゲーム脳は、長期的影響が解らない以上何とも言えないが、森理論についてだけ言えば否定する論しか出ていない。
(が、語感だけ一人歩きして、そういうのがあるんだろうなレベルに至ってる・・。
 それこそ、アルパイ兄いの「凶状」みたいなものか。ベッカムにツバを吐いたことになってた記事まであったし。(挑発したのは事実だが、ツバを吐いたのはベッカム))

 つか、今回の運転士がゲーマーだって言う証拠はあるのですか?傾向だけで脳の働き具合が解るというのは、ゲーム脳測れる脳波計の存在そのものの否定をしてはおりませぬか?「注意力が散漫な印象を受ける。」ということは、科学ではありません。それは、森教授の「主観」です。グウと言わせる「客観」を示してこそ、科学なのですが。

 こう言うときに、気に入らない相手へ批判、と言うよりも言いがかり付けてみたり(※1)、売名行為と取れる輩を出す行為が、「表現の自由」というのなら、相当に悲しくなるし、許し難い。「所詮はタブロイド誌だしぃ~」で片づける方が精神衛生上良いのだろうけど。

 ここで書いてもどうよとは思うが、
『「斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖」のGoogleランクを上げよう』運動
の趣旨に私も乗っ取る。

「ゲーム脳」徹底検証・斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖

「ゲーム脳」関連記事こちらから

All About [ゲーム業界ニュース]
All About [ゲーム業界ニュース]

※1:TBSラジオ=アクセスの、4/25 田中康夫知事の暴走ぶりは凄まじかった。信楽高原鉄道での凶状はともかく、元々国鉄という国民の財産で商売してるのは許せんとか、JR東日本に対する記事を書いた文春をキオスクから叩き出したことや、東北上越新幹線の改札にいる案内係は、難儀してる人に荷物を持とうともしないとか(後ろ2つは、会社が違うでしょうが!・・・・しなの鉄道の一件で仲が悪いのは認めるが)。
 いや~あれはまさに、溺れた犬に石つぶてをぶつけてる図にも見えますなぁ。

|

« 福知山線事故~浦和鉄研メンバーより | トップページ | 勝ちたい・・たとえ審判がショボくても »

コメント

トラックバックありがとうございます。
今更、「ゲーム脳」なんて言葉を引っ張り出してくるマスコミに乾杯(笑)。
無理やりこじつける森教授にも乾杯(笑)。

投稿: CatRoll | 2005.04.27 21:13

トラックパックありがとうございます。
森教授の言ってることは突っ込みどころが多すぎて、もはやどこから突っ込んでいいのかがわかりませんです。

投稿: fumbleryo | 2005.04.27 21:28

TBありがとうございます。

ついでに質問があるのですが、よろしいでしょうか?

素朴な疑問なんですが、電車って自分でカーブが曲がり切れないぐらいのスピードで走れるのでしょうか?言い換えると、運転手は今回ぐらいのカーブであれば(自由に)脱線させることができるもんなんでしょうか?

全く鉄道のことがわからないので、自分は勝手に「今ある軌道・車両はきちんと電車の最高速でも曲がりきれるように設計されている」と思い込んでました。もちろん電車の全能力を使えば可能かとは思いますが、電子制御がかかってたりして。営業運転中はたとえその時の全速力で走っているときに運転手がいなくなったとしても、終点までは行けちゃうもんだ(これだと止まれないが・・・)と思ってたんですけどね。

もし今までの鉄道物理学(っていうのがあるのかな?)の常識をこえて、意外と電車はカーブに弱いもんだと気づかされたのだとしたら、それこそ大問題だと思うのですが・・・。

投稿: FlyingGraf | 2005.04.27 22:29

CatRollさま
 ゲイムマンさまのページによれば、もはやゲーム脳を持ち出すのは、夕刊フジだけみたいですね。
(寝屋川の事件でものこのこと出てきたようですが、週刊朝日で斉藤環先生に疑問を呈された。)

fumbleryoさま
 突っ込みどころがあるくらいなら、まだ問題ないですが・・。
 厄介な事に、ライブドア=ニュースフォーラムのTBの中にも、ビリーバーがいますしねぃ。
http://news.livedoor.com/webapp/trackback/tb_list?id=1104068

 そして森教授に腹が立つのは、人の不幸に際してのこのこと顔を出して、ここぞとゲーム脳理論を持ち出してくる、事件事故を持論のプロモーションに利用する神経ですわ。
 氷室狂介じゃないけど、
「人の不幸が大好きさ。アイツが死んだと聞いたとき、オレはニヤッと笑っちまう。」
脳をお持ちなんでしょうね。

投稿: たけやす | 2005.04.28 06:29

FlyingGrafさま
※鉄、といっても、技術・工学は正直疎いので、あちこちのニュースサイトの受け売りになります事、ご容赦。

> 電車って自分でカーブが曲がり切れないぐらいのスピードで走れるのでしょうか?
> 言い換えると、運転手は今回ぐらいのカーブであれば(自由に)脱線させることができるもんなんでしょうか?
 確かに異常なスピードで、制限70のカーブに突っ込んだそうで、そうすれば脱線の「確率」は増えます。それ以前に乗客が不快感感じるでしょうが・・。
 スピードオーバーだけで、脱線させるのは難しいと思います。
(スピードオーバー状態で、可動部品の多いポイントに突っ込ませたら、脱線の危険因子は加速度的に増すでしょうが。)

 運転士がいなくなったら、それこそATS働いて、どっかで非常ブレーキのはずですが、今回、運が悪いという点は、安全装置が、
「赤信号の暴進防止」だけで
「制限速度暴走」への対応は6月だった・・ということかぁ・・。

 カーブに際しては、凄まじい遠心力(編成自重が何百トン単位、ですから、自動車トラックどころの力じゃないでしょうね)ありますから、レールの高さをカーブの内外で変えてみたり、急カーブを出来るだけ作らないように設計したりはしてはいますが・・。

投稿: たけやす | 2005.04.28 07:32

なるほど。ありがとうございます。

痛ましい事故なだけに、犠牲を絶対に無駄にはせず、より慎重に正確に原因究明・対策をしてほしいですね。

投稿: FlyingGraf | 2005.04.28 15:45

FlyingGrafさま
 鉄道の安全装置の進化は、事故を受けて、というのも残念ながら現実です。
 新大久保の転落轢死事故を受け、緊急停止装置を目立たせたり、待避スペースの確保や、ステップの設置が進んだり、
今回の事故で良く出る、オーバースピードを監視出来る新型ATSも、JR東日本では、東中野の事故を踏まえてもの凄い勢いで整備させましたし・・。

投稿: たけやす | 2005.04.29 16:04

TBありがとです。
今回の森氏の『ゲーム脳認定』はさすがに口をあけて驚いちゃいました。
そこまでこじつけるかぁって。
メール脳だの、ゲーム脳だの、世間で叩かれやすいものをあえて使って知名度を上げるというやり方は見ていて腹立たしいものがあります。
しかも、今回の事件は運転士がゲーム好きだったという証拠も報道も一切だされていません。
少し調べれば判ることを、何々とするならば、何々ならば、と仮定ばかりで、とても理系畑の教授の言うこととは思えません。
人がたくさん死んで、悲しむ人がたくさん出ているときに、ゲーム脳だなんだ、と無責任なことがいえるなんて、森昭雄も一度、自分の脳は調べたほうがいいんじゃないでしょうか。

投稿: 真冬 | 2005.04.29 16:52

たけやすさん、初めまして。リュウセイmk2と申しますm(_ _)m
この度はTBありがとうございます。
本当に今回の森教授の態度にははらわたが煮えくり返る思いです。
また、このような記事を裏も取らずに平気で垂れ流すZAKZAK(サンケイグループ)の神経にあきれ返るばかりです。

こういう、間違っているにも関わらず、インパクトの強い疑似科学がまかり通ってしまうのが問題だと思います。
(ホント、日本人は「教授」とか「評論家」とかの肩書きに弱いからねえ・・・)

投稿: リュウセイmk2 | 2005.04.29 19:15

怒るのは分かるけど、何度も何度もトラックバックするのは勘弁して欲しいんですがね。

投稿: 匿名 | 2005.04.30 02:47

ちなみに重複トラックバック防止策として
ここ参考にするとよろしいかと
http://music.cocolog-nifty.com/001/2004/10/hate_double_tb.html

投稿: 匿名 | 2005.04.30 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/3883861

この記事へのトラックバック一覧です: ブチブチブチ・・(怒):

» あいかわらず、日本にはバカマスコミしかいないことを痛感 [Graf通信]
事故発生から2時間半、「まだ原因はわからない」と発表するJR西日本社長に罵声をあびせる。 大勢で病院に押しかけ、治療に当たる医療機関の邪魔になる。 事故原因について勝手な憶測を挟み、とある方向にリードしようとする。 被害者のご遺族に一斉に押しかけ、密着し、人間ドラマを作ろうとする。 JR職員を捕まえて、詰問し、「お願いだから仕事をさせてくれ」と泣きながら訴える姿を撮り、放送する。 こんな時にJR西日本社長の去就問題を記事にする。 立場が違えば感じ方も大きく... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 22:18

» ◆真に無責任やヤツ [◆ 面白半分 腹立半分 ◆ ]
  ゲームに対して嫌悪感を持つ者にとっては、事故や事件 ( 犯罪 ) は格好のネタなのかもしれない。学会で意見が分かれていることについては、何年かかってもいいから学会で議論すべきである。不用意にマスコミに情報を流すバカは犯罪に等しい。人間の脳につては解明され..... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 05:34

» [メモ]こういうの見ちゃうと「マスゴミ」でもしゃーねーな。 [ビバ!ダイナミックBlog@おたく鍋]
や、俺もマスコミでメシ喰ってるんだけども。 もうドコから突っ込んでイイものか。とりあえず拾っておきます。時間ある時に考えよう。特定の"学者"の仮説が安易に流布する構造の典型だ。問題は「ゲーム脳」を取り上げることに問題があるのではなく、それを口当たりのいい「分析」の道具に落とし込もうとするやり口である。 本人に会ってもいないどころか、テレビや新聞でも断片的な第三者による談話しか出ていない段階で、ココまで断言できる魔法の呪文。ああ、あやかりたいあやかりたい。 ま、夕刊紙に目くじ... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 15:07

» 人災なんだが [Nayu-bits Talk(Type-R)]
週末は2つのちょっとした事故に。 その1つがレヴォFINALの日程を勘違いして、行けなかった事。 精神的にも厳しかったのも一因だったけど。睡眠なしで必死だったしね。 勿論、GWに補完はしますとも。 もう1つの事は詳細は言いたくないのだが、 その勘違いがなければ、避けられたかもしれない。 思いこみと言うのは怖いもので。 例の電車事故なんだけど、JRの人殺しとしか言えない。 遅れたら、制限速度を破ってでも遅れを戻すと言う体質そのものが、 起こした事故に他ならない。 曲がれないので、非常ブレーキしたから... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 18:10

» 本当に腹が立った! [日々是好日?]
尼崎市の脱線事故は本当に痛ましい事故である。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りす [続きを読む]

受信: 2005.04.29 19:17

» JR西日本脱線事故の報道 [とある青年医師の心の内]
報道って残酷だなぁと思った一こまがあったので。。。 連絡の取れない人の身を案じる家族の風景が何回も何回も出てきていた。 で、たいていの場合同じシーンを何回も流すので、当然同じ人が、、 ... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 20:27

« 福知山線事故~浦和鉄研メンバーより | トップページ | 勝ちたい・・たとえ審判がショボくても »