« 【東アジア選手権】達也、初キャップ! | トップページ | エメのメッセージ »

マリッチに祝福を。セルジオ越後とZAKZAKの中の人に、ブーニングを。

 マリッチ獲得

  浦和は20日、 練習生として参加していた元クロアチア代表のFWトミスラフ・マリッチ(32歳)を獲得したと発表した。背番号は18、 契約期間は2005年7月15日から2006年1月1日まで。
 
 ドイツ生まれのマリッチは、カールスルーエやシュトゥットガルター・キッカーズ(2部)などでプレー後、 2000年からヴォルフスブルクに加入。2004 年にレンタル加入したボルシア・メンヘングラッドバッハでの出場も含め、 ブンデスリーガ通算96試合出場32ゴールという経歴を持っている。先日浦和に加入したMFロブソン・ポンテとは、01-02、 02-03の2シーズンに亘って一緒にプレーした。
 また、ブッフバルト監督が2000年1月から2001年2月までの1年間、シュトゥットガルター・ キッカーズのアドバイザーを務めていた当時に、同チームでプレーしていた。

 


 

 風貌はさながら「侍」。ポンテやギドも、勝手知ったるという事は案外早めにチームに馴染むかも。 お目見えはどのタイミングになるのやら。一気にドイツ色強くなったなぁ・・。

 ところで。サカダイだけど、立ち読みでマジ切れ。

 巻末のセルジオ越後コメント覧ですけんど、「エメの移籍と浦和のクラブとしての対応」を論じたものなんだが、

例えばアルパイは高いお金をもらってたのに、ピッチ上はもちろん、 それ以外の面でもチームに何も残さないで去った。確かにエメルソンはいろいろ問題があったけど、 どっちがチームにとってプラスになったかということだよね。そう考えればエメルソンの貢献度の高さも分かるというものだ。 これほどレッズに利益をもたらした選手はいないんじゃないかな。

 喝じゃ、喝!!

 エメとアルパイ兄いを、稼いだ得点と、売却代金で比較すりゃあそうなるわな。
 だが、アルパイ兄いはその言動、行動でサポ心鷲づかみ。CS1戦目敗戦の時に「約束だ!」と言ってくれたことが、 どれだけへこんでいた闘志に火を付けてくれたことか。2nd優勝や他の選手への薫陶を何ら考慮していないのもどういう事か?もっと言えば、 RHB の中の人たちが大泣きした事や、羽田まで別れを告げに言った事も併せて。

 どちらもすばらしい選手であり、(エメの遅刻癖と、アルパイ兄貴のカードコレクターは勘弁な、だけど)比較対象として、 アルパイ兄貴を使うのは、お門違いも良いところ。


田中が選ばれたワケ… ジーコの前でゴール決め
東アジア選手権
(zakzak)も、酷かった。

 

ジーコ監督は、田中の初招集について「実力は疑う余地がなかった」と言い切った。 だが、「(田中)達也は昨年の五輪以降は不振」というのが、浦和ファンの間では定説だ。

 えと・・去年は23試合出場10得点。エメの27得点の影、とは言え、総合11位・日本人選手4位。(大黒・播戸・大久保に次いで、 酒田・奥に並ぶ)確かに五輪後は不調になっていたが・・。

 海外クラブからの注目度もいまひとつ。 浦和は6月15日にスペインリーグで優勝したバルセロナと親善試合を行ったが、試合後に「あの9番はいい選手だ。 トーナメントの試合なら十分、欧州でも通用する」と太鼓判を押されたのは、FW永井雄一郎だった。

 バルサだけの意見を全体に持って行くのは問題大ありだろ?

 今回初代表に招集された田中は、ジーコ監督が視察した18日の広島戦で、 見事にダメ押しゴールを決めた。「ゴールを決めたからといって、代表に呼ぶわけではない」と、ジーコ監督は強調するが…。

 じゃ、目の前でゴール決めた、田中マルクス闘莉王呼んで(爆)。

|

« 【東アジア選手権】達也、初キャップ! | トップページ | エメのメッセージ »

コメント

見方が薄いですねえ、最近のマスコミは。各チームサポのブログ見てる方が、よっぽど真実が見えて面白いです。
”Number”なんかも、最近、取材する前に書いたような記事ばかりでげんなりです。
セルジオは、”キャラ”なんで、仕方ない部分もありますが、そこまで言うなら、一度代表監督でもやってもらいたいものです。

投稿: 浮間赤人 | 2005.07.20 21:44

浮間赤人さま
 サポの味方を超える記事が、プロには欲しいのですけど、厳しいのでしょうか?
 セルジオ氏は確か降格時点でのコメントで、「そりゃ違うだろ」と思ったこともあるし・・。
(曰く。勝ち負けに拘わらず押し寄せるサポは、甘い。いっそのことボイコットする気概を持て。だったかな。)

投稿: たけやす | 2005.07.25 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/5067823

この記事へのトラックバック一覧です: マリッチに祝福を。セルジオ越後とZAKZAKの中の人に、ブーニングを。:

« 【東アジア選手権】達也、初キャップ! | トップページ | エメのメッセージ »