« 【国立競技場】全日本ユースサッカー選手権 決勝 | トップページ | ネット番長望年会 »

【国立競技場】天皇杯準決勝 大宮vs浦和

 立ち上がるはクロアチア国旗と、クロアチアチェック!
 タイトル?ビッグクラブの証?ACL? それよりも「侍」マリッチと決勝に行き、「もう一度」ここで試合をするために、勝つ! そういう熱い奴らが、ここにいる。巨大クロアチア国旗は撮れませんでした。

 テンションは上がってます。指定席からは相当の数のカメラがここに向けられた。

 パジェロとボーダフォンの両デカユニそろい踏み!

 試合はお互いの長所潰しまくり・・というか、2-0-8システム状態で、どうやって点を取れと?セットプレーしか思いつかないぞ・・ と、ここはコーナーからマリッチの頭にドン。しかし、すぐに大宮にセットプレーで点を取られ、1-1で前半終了。

 後半突入、長谷部ゴール。1-2のまま85分も経過した、チャントもPride of URAWAになった。 後はタイムアップを待ってWe are Diamondsになだれ込むだけ。

 そんな甘い考えでは、蹴球の神鳥、烏(八咫烏)に罰を受けるわけだ。 (後半烏が飛びまくっていて、サポへの集中欠いてしまった時間帯有り。勿論、脚は2本しかありませんけどね。反省。) 上背のない浦和選手では、ハイボール見失ったらああなるわな・・同点。

 ここで思いっきりネガるのが浦和サポの悪いクセ。

 延長→決着つかず→PK戦→敗退。

 しかしそれを破ったのは、我らが山田キャプテン。ループで決めて勝ち越し・・でもまだ心配だ。 その心配と大宮のDFを振り切ったのは長谷部の暴走ドリブルシュート。あの瞬間は、エメか永井か達也か、 ジョージ=ベストもかくや、か。

(注記:実はジョージ=ベストのプレーは、映像では知りません。)

 そしてゴールを決めた選手に寄りそうは、マリッチ!

 かくしてトータルスコア2-4で、決勝進出!

|

« 【国立競技場】全日本ユースサッカー選手権 決勝 | トップページ | ネット番長望年会 »

コメント

コメントどうもです。

いよいよ明日ですね。
明日は仕事ですが、気持ちは国立へいる気持ちで過ごしたいと思います。
アジアまであと一歩です。

投稿: ライアン | 2005.12.31 22:56

ライアン様

私も所用でTV観戦組でしたが、みんなやってくれました。

2007年にACL行ける。そのころには達也も完全復活してるだろうし・・。

そしてACLへの道を切り開いた、マリッチのことは、忘れてはなるまいぞ。
(伊勢丹前の「浦和勇者の足形」だけでもせめてとっておいてくれ。>浦和レッズの事務局)

投稿: たけやす | 2006.01.01 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/7916116

この記事へのトラックバック一覧です: 【国立競技場】天皇杯準決勝 大宮vs浦和:

» 延長戦で大宮を地獄へ叩き落した長谷部のドリブル [RYAN ROAD]
Jリーグ発足当時から浦和を応援している人達にとって見ればそうでは思わないかもしれないが、私にとって見ればこれまで見てきた試合の中で間違いなく印象に残る試合が昨日の天皇杯準決勝大宮戦だ。 90分終了直前で追いつかれて延長に入った。ヤマが入れたが、今日の試合展...... [続きを読む]

受信: 2005.12.31 08:23

« 【国立競技場】全日本ユースサッカー選手権 決勝 | トップページ | ネット番長望年会 »