« 【現地から帰宅】あの・・・に勝った浦和 3-1 磐田 | トップページ | 【サテ駒場】浦和 1-5 川崎 »

【現地SC席】あの・・・・に勝った浦和 3-1 磐田

・・・・」 の中身は・・察してあげるのが、 無用の混乱を避けるオトナの知恵、というもの

浦和  3- 1  磐田
 
前半33分【浦和】  (右)  長谷部  ↑  (中)  6m  闘莉王  (ヘッド)  ↑  1号
前半42分【浦和】     FK直接  (中)  22m  三都主  (左足)  →  1号
後半16分【浦和】  (中)  ワシントン  ↑  (中)  3m  ポンテ  (右足)  …  1号
後半42分【磐田】  (中)  名波  ↑  (中)  5m  茶野  (ヘッド)  ↑  1号

 SC席の一番てっぺん。ピッチほぼ真横なので試合の観戦は悪くないポジション・・なんだけど、 ジャンプの原田選手の気持ちがちょっとだけわかったような気がする今日この頃。

(階段と勾配が急で、油断すると谷底まで転がりそう)

 試合そのものは・・前半連携バラバラ、得点のニオイまるでナシ、と「巨大戦力も連携が上手くないのか、 それとも研究されてしまったのか」と冷や冷やするも、ワシントンの影から闘莉王ヘッドゴール。クロス上げた長谷部も褒めるべきだろう。

 オマケに三都主キレまくり。2点目は、もうあんなFK出されて止められるGK、どこにいるんだか?悪口言っていた人、 ボウズにする用意は良いかな?(あの頭の「剃り込み模様」、どうやってリクエストしてるんだろう?)

 3点目、あんなミスもある物か・・・・これによれば、 「大脱走」やってるときにかっさらっていて、しばらく川口の夢(悪夢)に出るな、あのシーン。

 もの凄いビジュアルサポートも見せていただきましたし、 相馬・黒部も浦和デビューしたし、ついにJ加盟以来の夢の通算成績勝ち越しも出来、正直お腹いっぱい。

 とはいえ、最後の失点。あれはいただけない。得失点差勝負になったときもさることながら (去年2位になれたのはまさに得失点差のおかげ)、山本監督に

「新システム(4-5-1) はまずまず機能したし、守備も組織としては破綻していなかった」

と、言われるようでは、「圧倒した」とはお世辞にも言えない。「苦しいときのポンテ・ワシントン・長谷部頼み」なのも事実で、正直、 「まだまだ花粉症」と言ったところか。

【オマケ】

 今度増収策で導入した、「電光広告板」。ボーダフォンやらぴあやらファミリー引越センターやらを見たような気がする。

 こっちの角度からは、青いLEDしか見えなかったけど、TVでは、きちんと色がついていた。欧州ばりにG裏広告が丸ごとこれだと、 選手の目障りになりそうな気もするけど、この位置だと、実際どうなんだろう?

|

« 【現地から帰宅】あの・・・に勝った浦和 3-1 磐田 | トップページ | 【サテ駒場】浦和 1-5 川崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/9051789

この記事へのトラックバック一覧です: 【現地SC席】あの・・・・に勝った浦和 3-1 磐田:

» vsジュビロ磐田【第2節】 [音の鳴る木]
 ホーム開幕戦です。この日は56,512人入って観客動員500万人を突破したらしいです。これからもドンドン増えて記録を作っていくことでしょう。恐らく単なる通過点ですからね。 [続きを読む]

受信: 2006.03.12 21:58

« 【現地から帰宅】あの・・・に勝った浦和 3-1 磐田 | トップページ | 【サテ駒場】浦和 1-5 川崎 »