« 京王新宿 | トップページ | 冷静に、しかし心は熱く »

【現地参戦】FC東京0-0浦和:これもサッカー神のなせる御技か?

 

 飛田給は調布なのに、なんで三鷹市???どうなってるんだ、この運営は一体?と悪態から始まる。
地図・ マーカーの位置が、オレが行った最後尾地点)ここまで、味スタまで1キロ以上は余裕であるぞ・・・。

 結局かろうじて選手紹介までには間に合うけど・・選手紹介の方法が、まるで昔のJWAVEのそれみたく、「のりひろやまぎし・・・ ひできうちだて・・」式なのはどうも慣れん。


 

 試合は、結局意識空回りが響いて、結局決めきれなかった。決められないときはこんなモンだろうけど、勿論今まで勝ち点3取れたのが、 全てうまくいった試合ではないのは承知してるが。

 どうやら最後はパワープレーよりも、セーフティーファーストを選択したんだろうけど。でもあれでは浦和ではない。 あれで胴上げしちまったら、サッカーなのに"It's not cricket(それはクリケットじゃない=英国慣用句で「ズルをしている」 の意味)"という誹りものだろ。

 包帯巻状態にまでなったギシが20発を防いでくれたのは、本当に助かった・・もし負けが付いていたら、 次節最終決戦のアドバンテージが減るところだった。

 しかし・・オレ自身も今日は失態だった。正直浮き足立ってしまった・・ 他所はどーあれ目の前の選手を応援しないで何をやっていたんだか。オマケにPRIDE of URAWAんときは、目の前真っ白。 多分貧血やったな。手すり無かったらひっくり返っていたかも。・・って、知ってたんかい?万博の経過?

 結果はどうあれ三浦文丈選手の引退セレモニーは穢すマネは、こっちにも矜持って物がありますし・・ 優勝のがしてセレモニーぶっ潰したなんて言われたら、恥。試合は終わってるし(監督挨拶に反応したこっちも、 単純だと言われても文句言えない)お疲れ様でした。


 

 さて、優勝の条件は「2点差以下の負け試合以上」とはいうが、忘れよう。浮き足だった結果が、「どこが浦和やねん」 な試合やっちまった原因なんだし。

勝とう。
埼玉スタジアム2002は、浦和の強い味方。
誰にも文句を言わせない結果を残そう。
そしてワシントンに、得点王ゴールドシューズを!
(現在、マグノアウベスに1点差の2位)

 でも、チケ無いので旧浦和市内でPV出来るとこか、スポーツバー探して応援することにします。
(チケットゲッター喜ばす行為は、これこそプライドに反する)

 コールリーダーの台詞じゃないけど「ここに来れなかった、何万、何十万、何百万もの浦和ファンやサポの分も!」

 よろしくお願いしますです。

stn

|

« 京王新宿 | トップページ | 冷静に、しかし心は熱く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/12837590

この記事へのトラックバック一覧です: 【現地参戦】FC東京0-0浦和:これもサッカー神のなせる御技か?:

« 京王新宿 | トップページ | 冷静に、しかし心は熱く »