« 【現地参戦・ゼロックス杯】浦和0-4G大阪 ダイヤモンドは砕けまくり | トップページ | 【檄文】Big Wednesday »

【NHK1】浦和 2-1 横浜FC

 休日出勤のため、録画でようやく確認する事態に。

 しかしまあ、番組作りの巧度はやはりNHK。フリューゲルスと絡めたオープニング作るわ、 ちゃんとそれにあわせたサポにインタビューするわ。オマケに山口が98年のW杯最初のシュートを放った、と言うことまで・・よく調べたな。 ほとんどカズをメインに据えて作っていた民放は、さぞかし慌てたであろう。(この一文は、伏線です)

浦和  2- 1  横浜FC

前半25分(浦和)オウンゴール
前半44分(横浜FC)久保
後半40分(浦和)永井

「初物に弱い(対京都初敗北・J2自動降格制度に引っかかる・アウェーゴール制度で川崎に敗北する)」「開幕戦に弱い(オノレ・・ 鈴木(隆行))」「審判が、ジョージだ」等々嫌な予感+対ガンバボコ負けからまだ一週間。結果・・勝って良かった。ハッキリ言って辛勝。 シトン砲が不発だったしオープニングゴールがオウンゴールとは・・。

 久保のドラゴン砲。アレはどうにもならん。ギシ「だから」反応出来たと言うしかない。(でも、あの「ひょっとこ踊り」は吹いた。 現地でアレを見たらあんな戯けた奴に決められたのか~と切れてただろうな。)

 そこへ永井のアレですよ。伊達に「一番怖いドリブラー」とは呼ばれてませんて・・でも「シュートをキーパーの正面に飛ばす」 性能はしっかりと残っていたようで・・(キーパー強襲、という奴?)

 横浜FCについて言えば、ハマナチオ+竜王砲がまともに火を噴いたら・・強靱な守備力に物を言わせた攻撃、は怖い (類例)。 かなりの数のサポと声がやって来てるあたり、いくら昇格直後のフィーバーが有るとはいえ、これは褒めるしかない。 (NHKのノイズマイクのミキシングがどうなってたかは知らないけど)


【追記1】
 レディア& フレンディアの息子娘の名前が確定したようで。

 

 オフィシャルにはまだ上がっていないけど「シャーレ君」と「ディアラちゃん」。なるほど流石2006/12/02生まれ (浦和J制覇の日が誕生日)。(うむむ・・娘の名前で、優勝=「ヴィクトリア」で応募したが考え過ぎだったかな。)でも例によって、 仕事はしていないらしい。

【追記2】
 先刻やっていたサンデーモーニングは酷かった・・・・。「何でカズにブーニングをかますのか。拍手をするべきではないのか」って、さあ・・ ・・。

【追記3】
 Jリーグの観客動員数を語るblogさまでのネタ。 宇多田の「ぼくはくま」の替え歌「ぼくはくぼ」 に思いっきり吹いた。

|

« 【現地参戦・ゼロックス杯】浦和0-4G大阪 ダイヤモンドは砕けまくり | トップページ | 【檄文】Big Wednesday »

コメント

なんか、今年の浦和はやばい気がする。
暴動とか起きませんように。

投稿: エメルソンの兄 | 2007.03.04 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/14126509

この記事へのトラックバック一覧です: 【NHK1】浦和 2-1 横浜FC:

» ぼく くま [lovie]
子どもが保育園で教わってきたのだろうか。 よく口ずさむ歌。 それが「ぼくはくま」だ。 ご存知ヒッキーこと宇多田ヒカルが歌う、子ども向けの曲。 [続きを読む]

受信: 2007.03.04 11:21

« 【現地参戦・ゼロックス杯】浦和0-4G大阪 ダイヤモンドは砕けまくり | トップページ | 【檄文】Big Wednesday »