« 【現地参戦】浦和 2-0 神戸:#17 | トップページ | 【BSi】清水 0-1 浦和: »

【雑談】テレビはスポーツの恋人、なのか?

清水戦前に雑談申し訳ない。 GW頃になるが、「経済界」という雑誌で、 あの萩原日本テレビフットボールクラブ社長のすっげー持論が爆発してるというので読んでみた。
他サポ抱腹絶倒。

  • 放映権料・商品化権料をリーグ一括管理ではなくて、運営会社(クラブ)に渡せ。配分に競争はない。
    • えーと。Jの放映権・商品化権一括管理は、NFLを範としたもので、チケ慢性欠乏状態であることも手伝って、 全チーム黒。
  • 黒字化は無理だ。企業名が無くては媒体価値を見いだせない。川淵のバカが・・
    • 浦和は?
  • J1・J2の2部制度反対。収入は1/3、経費変わらず。
    • 世界一過酷なリーグと言われるJ2をこれ以上苦しめる気か・・?
スポーツと国力―巨人はなぜ勝てない
スポーツと国力―巨人はなぜ勝てない

大坪 正則

朝日新聞社出版局 2007-03
売り上げランキング : 28302

おすすめ平均 star
star スポーツビジネスを学ぶ入門書に最適
star コンパクトです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この本に一カ所、「テレビはスポーツの恋人」という章があり、NBAの「テレビは最も重要なパートナー」という発言を元に、 挙げ句見る権利のためなら試合時間の変更も辞さず、という論には首を捻らせていただいた。

 そして、海老沢氏のこの発言には、 膝を叩かせていただきましたとも。

アナウンサーの間の抜けた絶叫と解説者のおしゃべりだ。 彼らはそれで試合の何を伝えようとしているのだろう。どんなに人為を加えても、試合はけっしてその試合以上のものにはならない。むしろ、 人為を加えれば加えるほど、人為と現実の試合の乖離は大きくなっていくばかりだというのに。

しかし、彼らは試合に想像力と忍耐力を注ぐことはせず、 安易な人為を加えることばかり考えている。

 王子の濫造(まあ、ここでも冗談レベルで「永井王子」と書いたことはあるが)、盗聴、極度の特定選手への煽り(俺達の上野さんが、 テレ玉で)、競技への最低限の尊重無きコメンテーター等々「人為」が鼻につきだしている。最後に、

こんなことを続けていたら、スポーツばかりでなく、 いずれテレビそのものも死んでしまうということになぜ気づかないのだろう。

ときっつい事を書かれてしまったが、宜なるかな・・・・

|

« 【現地参戦】浦和 2-0 神戸:#17 | トップページ | 【BSi】清水 0-1 浦和: »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/15521704

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】テレビはスポーツの恋人、なのか?:

« 【現地参戦】浦和 2-0 神戸:#17 | トップページ | 【BSi】清水 0-1 浦和: »