« それゆけ ナビスコ杯 | トップページ | 【現地参戦】浦和L 2-0 伊賀:熊谷諸々 »

【現地参戦】浦和 1-1 G大阪:勝ちきれなかったのは、無念なれど

 実は、北越谷から自転車(折りたたみ)を使って参上したが、帰りは足が重かった・・。
 ヤッターマンの「おしおき三輪車」 に乗る悪役三人衆の気持ちがちょっとだけわかるような気がしたとさ。

 (んで、勿論滝口順平さんの声が受信機から出てきて、「お早う、フェルプス君。さて、今回の指令だが(略)。 例によって君もしくは君のメンバーが捕らえられ、あるいは殺されても当局は一切関知しないからそのつもりで。 なおこのテープは自動的に消滅する。成功を祈る。(どっかーん!)」・・・・じゃなくて「どーれ、おしおきだべー!」・・・・嫌すぎる。)

ナビスコ杯 準々決勝 第1戦
浦和 1 1-0 1 G大阪
0-1
小野 '12
'87

山口

 いやー、先制点は内舘とアナウンスされたときのスタジアムの沸き方って、ありませんでしたね。(訂正されたけど)
 さらにはPKの大ピンチも、山岸のスーパーセーブ。シジクレイの堅さと(残念、そこはシジクレイ・・というネタを去年の12/ 2前に見たような)、こちらの高さの無さ(CKで点取れる気が全くしなくて(高さが武器になりそうなのが堀之内のシコウヘッド位?) その逆はむちゃくちゃ怖かったら・・案の定)

 アウェーゴール制度があるだけに、無失点で行きたかったが・・無念。とはいえ、 あのPKをセーブ出来ていなければどんな悪い展開になっていたのかもしれず、おっかなびっくり状態とはいえ、堤の初スタメンもあったし、 ギシや内舘も悪くない。あとは永井の調子さえ何とかなってればなぁ・・あと吹っ飛ばした宇宙開発数知れず、も。

 これで、万博で2点以上取る事が事実上のノルマになったわけで・・気を取り直して頑張ろう・・・・にも万博には行けないので、 現地組頼みます。

|

« それゆけ ナビスコ杯 | トップページ | 【現地参戦】浦和L 2-0 伊賀:熊谷諸々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/15685342

この記事へのトラックバック一覧です: 【現地参戦】浦和 1-1 G大阪:勝ちきれなかったのは、無念なれど:

« それゆけ ナビスコ杯 | トップページ | 【現地参戦】浦和L 2-0 伊賀:熊谷諸々 »