« 達也を止めろ?&先着1000名様にはレプリカ(?)進呈? | トップページ | 【現地参戦・速報】浦和1-0 新潟 »

【BS】全北現代 0-2 浦和:現地組の皆様、ありがとうございます!!

発煙筒の出番には驚いた。 でも、まるで全州がフクアリのようだった。あの一帯だけはさながら、日本のどこかのアウェーだった。

2007 AFC CHAMPIONS LEAGUE
Knockout STAGE QF 2nd LEG '07/09/26
全北現代 0 0-1 2 浦和
0-1
(得点者無し) '03
'65
田中達也
OWN GOAL
(チェ ジンチョル)

 カトリーヌあやこ氏ではないけど、「怪しい図表や数字を書き連ねる」を実行した一週間だった。その図表と数字?これ。

※浦和○=勝ち抜け
※浦和△=勝ち抜け
※浦和●=0-1負けもしくは2点差以上負け=敗退
       2-1負け=延長(それでもダメならPK戦)

 あれ?長尺ものはダメなはずでは?と気がついたのも、発煙筒だ!と気がついた時。そうだ、ここは日本じゃないんだ。

 さあどうなるか。オジェックは虎の子の1点を守りきるか。それとも果敢に攻めて全北の息の根を止めに行くか。等と考えるヒマもなく、 あっさりと達也ゴールで先制。トドメにチョン=ギョンホの2枚目イエローで一気に全北側にアラートなりまくり。 審判によっては坪井に黄紙→PKのコースにいってもおかしくなかったかも…。(※)シドニーの時だったか、これでエライメにあったから、 勘弁して。

 スクランブルアタック状態になり…まあ後は「選手壊すんじゃねーぞ!落ち着けみんな!黄紙は貰うなよ!」

 まあ、このまま押さえていけば(闘莉王流血もあったし)、と思ったら、見事なオウンゴール。 あまりの静かさにゴール取り消しかとも焦った焦った。この瞬間思いついたのがなぜか「ぷよぷよ」。相手マスコットのmoti&moff側におじゃまぷよを大量に押しつけた画面が… 。これで4点取らないと敗退確定と、全北側のサポにとっては、絶望な事態になったようで、その後は浦和チャントが延々と…。
(そういえば、全北のマスコットも緑色の想像上の動物、だ。)

 おわって見れば、完勝+都築にとって怖いシーンは1度だけ(相手選手が止まれずに、 都築にぶつかった挙げ句見事にトンボ切ってしまった)+黄紙はこの2戦で誰も貰っていない。収穫は絶大だ。

 試合終了後にキム=ジェヨンへの赤紙が出るわ(中指は拙いだろ、中指は)ペットボトルは飛ぶわの大荒れだったけど。

 それと…全北オフィシャル。 早よこれを直せ。

 

やはり審判の問題は大きい。我々の選手の退場のシーンを見たが、 むしろ闘莉王選手が退場で、 うまくころんだという事ではないと思う。

 あの…チョンギョンホに競ったのは、坪井ですが…。

 崔康熙監督

|

« 達也を止めろ?&先着1000名様にはレプリカ(?)進呈? | トップページ | 【現地参戦・速報】浦和1-0 新潟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/16584268

この記事へのトラックバック一覧です: 【BS】全北現代 0-2 浦和:現地組の皆様、ありがとうございます!!:

» 情熱と冷静の間〜ACL準々決勝2nd.レグ・全北現代モータースvs浦和レッズ@全州ワールドカップスタジアム〜 [藤沢雄二の“うまとと日記♪”]
さあACL準々決勝の全北現代戦はいよいよ運命の2nd.レグ。何やら“逆転の全北”とか言われているようだが“逆転のPL”だって必ずしもいつもいつもというワケではなかったの [続きを読む]

受信: 2007.09.27 00:10

« 達也を止めろ?&先着1000名様にはレプリカ(?)進呈? | トップページ | 【現地参戦・速報】浦和1-0 新潟 »