« 【現地参戦】浦和 2-1 大分: | トップページ | 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 »

【天皇杯】昇格・残留の枷か、ACLへの近道か&降格決定危機順位表の事など

天皇杯3回戦 抜粋

 札幌  1( 9PK10)1TDK
 東京V     0-1     HONDA FC
 仙台   1-2  順天堂大
 京都   0-1  明治大

 天皇杯の場合、楽しみに待っている事がある。応援しているクラブがJ1の場合、自分たちがそれにならなければ、という条件が付くが。

「ジャイアントキリングもしくは「アップセット」「下克上」をやらかすこと。

 浦和も2002・2003とそれぞれ当時J2の福岡・湘南に負け1戦目でさようなら、をやらかしてるので、 あまり他所のクラブを比較対象にするのは、やめておく。

 しかしながら。今年は昇格争いでそれどころではないと言う判断か、 メンバー落としを敢行してそのとおりの結果に陥った模様(そういえばJ2の1位から4位だ。 アップセット許したのは。)。

 こりゃあ、まだ犬飼理事の「ベストメンバー云々騒動」が収まっていないのに、また火種モノ。(勿論、 プライオリティの考えはあるのは理解しているけど)


 

 横浜FC降格決定危機

 気がついたら「ハマナチオ」が崩壊し、ベストバウトは開幕戦の久保のひょっとこダンスか、それとも横浜ダービーの勝利か(もっとも、 あとでマリノスに虐殺されるが)…ここまで3勝2分け23敗(34試合制残り6)…。浦和暗黒時代=J開幕年の93年の成績(但し、 延長Vゴール&PKサドンデス方式があったので、その分は引き分けに換算)はといえば、4勝6分け26敗(36試合制) でまさにそのペースだ…。笑えん。

|

« 【現地参戦】浦和 2-1 大分: | トップページ | 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/16695245

この記事へのトラックバック一覧です: 【天皇杯】昇格・残留の枷か、ACLへの近道か&降格決定危機順位表の事など:

« 【現地参戦】浦和 2-1 大分: | トップページ | 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 »