« 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 | トップページ | 現在地 »

【天皇杯】昇格・残留の枷か、ACLへの近道か・2:浦和の相手が決定

【57】浦和 vs 愛媛 @駒場 11/4 13:00(暫定 ACL決勝出場時には11/28 19:00)
JFAオフィシャル

 一番面白そうな、でも一番やりにくい相手が来てしまった…。

 去年のような地域リーグ相手もしくは大学生というのも面白そうだったけど、去年の静岡FCみたいな「限度知らず」も怖いし (堀之内ケガさせられたし)、J2の昇格のかかっていないところ、を考えたら、これだ。

 千島のケガが本当に惜しいが、近藤は間違いなく来るだろうし、大山・南・新井も来るだろうから、これは愉快なことになったぞ。 でも手の内知られているか…それがちょっと怖くもある。

 南&近藤の必死のディフェンスから、大山・新井に繋がってチャンスメーク!等という場面は…面白そうでもあり、 見たくもないシーンであったり。

 それに、天皇杯の緒戦は何時も厳しい試合になる。正月までスケジュールを詰めるのは…と思いつつも、ACLへの近道ではあるし、 負けを見るのは嫌だから、また正月まで突っ走るしかないのか。

|

« 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 | トップページ | 現在地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/16731960

この記事へのトラックバック一覧です: 【天皇杯】昇格・残留の枷か、ACLへの近道か・2:浦和の相手が決定:

« 【韓国Blog】浦和に対する幻想と真実 | トップページ | 現在地 »