« 【BSi】千葉 2-4 浦和:鬼門粉砕、あるいは、決めるときに決められないときの、バチ | トップページ | 現在地:北越谷 »

【ACL SF 2nd 予告】Knocking on Heaven's Door!

 10/24。城南一和天馬戦。アウェイで2-2と引き分けるも2点のアウェイゴールを稼いで来たため、今年のACLの戦い方 「圧勝は出来ないまでも、ホームで勝利して、アウェイで負けない」は、ここまで完遂できている(除:2分けに終わったシドニーFC。)

 さて。浦和サポと言えば。他のサポをさんざ煽り、ブーニングをかますが、それも試合終了の笛までの事。そしてそれは 「サッカーの応援」という文法の上でのこと。

このコラムは、 その「文法」をすっとばしてるのが問題だってぇの。緩衝地帯は、お互いのサポを守るうえでも、試合中「偽悪者」 となって精一杯の応援をするためのもの。対戦相手のサポの色がちらちら見えるのは、気持ちよくブーニングをかますのには単なる邪魔)。

 何度でも書くが、「直前の相手や順位の都合上で、ブーニングをかますことはあっても、基本はJサポはみんなお仲間」。

 しかーし。今度の相手はその「文法」をすっ飛ばして、サッカーに関係のない「何か」の為にやってくると言うではないか。

 目の前の選手に、頑張って貰うために声援を送るのではなく。
 そのクラブを愛するわけでもなく。
 サッカーに、スポーツに敬意を払うでもなく。
 ただ、そのクラブを「保有する団体」の為にスタジアムにやって来る。

 これをJリーグ、いや、サッカー、スポーツ全般への冒涜と言わずしてなんと言おう?!

 浦トロ道場toro991117さまのフラッシュを見て、 気合いを漲らせようぞ!

|

« 【BSi】千葉 2-4 浦和:鬼門粉砕、あるいは、決めるときに決められないときの、バチ | トップページ | 現在地:北越谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/16829549

この記事へのトラックバック一覧です: 【ACL SF 2nd 予告】Knocking on Heaven's Door!:

« 【BSi】千葉 2-4 浦和:鬼門粉砕、あるいは、決めるときに決められないときの、バチ | トップページ | 現在地:北越谷 »