« 【BS1】川崎 1-1 浦和:今日は結果だけ | トップページ | 【テレビ朝日】浦和 2-0 セパハン: »

鬼が笑うけど、来年のACL出場権&やべっちFC

Kリーグチャンピオンシップ
2nd LEG 2007/11/11
城南一和天馬
0 0
0
(得点者無し)
浦項スティーラーズ
1 0
1
'45 シュウェンク

テクノラティ タグ:

  • またまた見るハメになったタンチョン総合運動場だが、またしても浦項サポにホームジャック。
  • 試合展開は、1stレグでリードしている浦項が引いて守って、城南が果敢に攻めまくるが、攻めきれない。
    • 勝ってナンボのつまらないサッカーになってるが、止むなし。
    • 正確にフォーメーションを確認したわけではないけど、5バック状態?
  • 耐える浦項、前半40分過ぎに攻勢。42分にはポスト直撃もあったが、44分シュウェンク(昔仙台にいたらしい) のミドルでついに均衡破れる。

 後半は、最早浦項にとっては「消費すべき45分」。城南イタマルを突っ込んでスクランブルアタックをかけるも、 浦項自陣釘付けになるも、必死で守りきる。

 後半20分頃に写った城南の金鶴範監督の石化した顔は、さながら昨年12/2の西野監督を連想させるに十分であった。

 後半40分過ぎからプレーが荒くなるが、動じず。ロスタイムには勝利を確信した浦項サポが発煙筒を焚き、その煙も残る間、 タイムアップ。サポーター一部なだれ込んで優勝を喜んでおりました…。かくして、浦項が2008ACL出場権獲得。ただ、 浦項はカップ戦も決勝まで来ていて、浦項2冠達成という他力本願ながら、城南にもまだ出場権の目は残っているという図になりました。

 しかし、前にも書いたとおり、城南はレギュラーシーズン1位。浦項は5位で、勝ち点差は10以上離れ得失点差もマイナス。  「これって、なんてクライマックスシリーズですか?」

 


 

出場クラブ決定法を発表 来年のサッカーACL

 優先順位は
(1)ことしのACL優勝
(2)J1優勝
(3)天皇杯優勝(浦和)
(4)J1の2位
(5)天皇杯2位(G大阪)
(6)J1の3位-となる。

 色を付けたのが今のところの確定分。今年度の天皇杯にACL出場権がないのはちょっと残念だけど (ファストパス無し、か。)これも川淵会長のやってる「ACL改革」の一環と言うことになるや否や。


 

 あとは先だってのやべっちFC。ACL煽りVTRに例によって、1999/11/27の「あの」 光景。しかし、こんな映像まで用意されていたとは、小さい女の子の叫び、

レッズは優勝するためにいるんだから!

 この一言で、ぐっときた。

|

« 【BS1】川崎 1-1 浦和:今日は結果だけ | トップページ | 【テレビ朝日】浦和 2-0 セパハン: »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/17060130

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が笑うけど、来年のACL出場権&やべっちFC:

« 【BS1】川崎 1-1 浦和:今日は結果だけ | トップページ | 【テレビ朝日】浦和 2-0 セパハン: »