« 現在地埼玉スタジアム | トップページ | 【暢久本】火の玉ボーイ »

2008フェスタ報告

 写真はタローズバスだけど、「家族勢揃い」版は初めて見た。

 さて、ここから本題。

※見事にレディーストークショー第1部には遅刻。
(もうちょっとひな壇みたいなのを用意するのかな~とは思ったんだけど)
※豚汁待ちの人々のダッシュがすごかった。
※ノベルティだけど、富士住建のスタンプラリーはやめてしまったので、頂き物はKabu.comのステッカーと旧ロゴTシャツ、ファミマの栞(本当に、浦和美園店の店の人だった)、マッチデースペシャルくらいだけ。
※エスクデロをサッカーチャレンジクワトロや、豚汁コーナーで見たが、ずいぶん締まって見えた。(萌ブログの中には名前がなかったので、別の組か…?)
※メッセージフラッグは、文が思いつかなかったのでエンブレムの上に、

 ☆ ☆
☆   ☆   ☆

を描いて終わり。
(2009年のユニエンブレムが、こうなっているだろうという願望です。はい。)

 トークショー、アウェー側に居座ったが第1部 都築・内舘・坪井・永井組 第2部 エジミウソン・高原・啓太・暢久組だったが…

※都築、愛媛の南が無事生きてるかが気になってる。
※内舘の二言目は「年齢(とし)」
※坪井が焼けまくり。遠目ではネネか?と勘違いするほど。
(エジミウソンの域まではまだ遠そう)
※永井の髪型がすごいことに

向こう側とこっち側の同時進行だったのだが、すごいことになっていたのは向こう側。

第2部は高原が来ると言うこともあってか、取材陣は反対側の「野人組(岡野・相馬・平川)」のおよそ3倍はいるようだけど…
※接頭接尾、いじられる暢久。でも、15日本を出すとか。
(自叙伝だそうで)
※相馬がどうやら初ライブをやったらしく、反対側のスタンドのタオマフ回しがすごかった。
※(高原は)「オレを見てほしい!獲れるタイトルは全部獲る」と決意表明。その瞬間、隣に座っていたMF鈴木は驚きで背中をのけぞらせ、2万2269人の観衆は一斉にどよめいた。
という、スポニチの記事は、間違いですので念のため。一斉に会場全部はどよめけません。
※フリップがなかったので、暢久画伯の絵はついに出せませんでした。

 サッカークリニックとゲームメインは、運営ぐだぐだの面があるが(一番のとばっちりは、アピールの場を失ったレディース)、「選手とのふれあい」の面ではこれがめいっぱいか。

 謎のパイナップルが通用口から出てた。

 野人だった。

 新ジャンパーは、kabu.comのコーポレートカラー変更&「 member of MUFG」の文字を追加。レディース版は袖にサイデン化学の名前が入る。

※レディア一家勢揃いは初めて見た…もっとも去年も浦和駅発メロお披露目位しか出てないか。

浦和駅1番線

http://youtube.com/?v=_NpMmuP_CGc

※選手入場の際、阿部こける
※選手スタッフ入場で、一番場内どよめいたのは、高原でもエジミウソンでも梅崎でもなく、大将のところだった。
※埼玉県知事、またしてもお金の話に持って行く。埼玉高速鉄道が単年度黒字が出たそうで。
※んで「選手の皆さん、監督の皆さん」とアレ?な発言。
※またしてもキャプテン不明。挨拶は堀之内がやるけど完全にカミカミ。ここは知事にあやかろう。

※参加者が2万人台と減ったが致し方なし。むしろハートフルスペシャルみたいな感じで選手とやれた子供たちにとっては良かったかな。

|

« 現在地埼玉スタジアム | トップページ | 【暢久本】火の玉ボーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/40352117

この記事へのトラックバック一覧です: 2008フェスタ報告:

« 現在地埼玉スタジアム | トップページ | 【暢久本】火の玉ボーイ »