« 気の早すぎる、対アル=カドシャ展望 | トップページ | 【参戦してないけど】浦和 2-0 FC東京:裏方埼スタ »

7月から復帰します…

 まだ生きています。
 昨日は国立にいました。国立対策の験担ぎも不発。柏サポの松山千春のモノマネを「やり直せ」のはずが選手紹介をやり直されずっこけてたら、試合そのものも派手にずっこけ2時間後に柏オレオレを涙目で見る羽目になってましたが、何か。

 6月何をやっていたかと申しますと、

  • そういえばユースの試合は見に行っていた。
  • 野球の試合も見に行っていた。BCLの群馬vs金沢。
    • 2500人ほど入っていて、群馬の中の人の話をちょこっと聴けた。
    • チームバスのイラストは、群馬のユニ着た、達也と南だった(not 浦和ライオンズ)。…あだち充氏は伊勢崎の人だったのね…

 また、開幕名古屋戦を見てしまうとは。

 都築が大当たり&クロスバー=ポストの2度のはね返しが無ければ、虐殺スコア決定だろ、あれは。

 ??頼みの糞サッカー状態から脱却する(?はエメでありシトンでありポンテであり。)過程での苦しみと信じたいし信じてるが…。どこがどう悪いという訳ではなくて、病巣がスキルス状態になってるのが厄介きわまりない。

 いらねー、とか、やめちまえー、とか書けりゃこっちも楽ですよ。それが出来ないから、今日の今日まで悩んで、しかもまだ悩みの結果が出ていない体たらく。(その悩みの元は、こちら。札幌サポの方との返信で、スポーツ文化って何?とハタと気がつき、自分の立脚点がどえらく薄っぺらく感じてしまい、書けなくなってしまった…)

|

« 気の早すぎる、対アル=カドシャ展望 | トップページ | 【参戦してないけど】浦和 2-0 FC東京:裏方埼スタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9446/41679297

この記事へのトラックバック一覧です: 7月から復帰します…:

« 気の早すぎる、対アル=カドシャ展望 | トップページ | 【参戦してないけど】浦和 2-0 FC東京:裏方埼スタ »