« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

【CS】落雷に泣かされるテレビ観戦組 FC東京 0-1 浦和

  大雨と落雷で、スカパー!の中継が後半途中で途絶え、ポンテ出陣と相馬ゴールは見えてません。

J1 08 21節
@味の素スタジアム(FC東京)
FC東京 0 0-0 1 浦和レッズ
0-1
(得点者なし) '67 相馬

テクノラティ タグ:

 

 復活したところで見たところ、次々とピッチに倒れ込む図だったので、相当に苦しい戦いではあったけど…勝てて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、北京五輪

 えー、すみません。

 エントリ少々サボっておりました。少々どころではありませんが。早いところACLのチケを取りに行かなくちゃいけないんだけどなぁ。

 ここのところ、見事に北京五輪におおはまりしておりまして…と言っても反町JAPANは気がついたら終わっていて、唯一TBCの呪いを逃げ切れた本田まで…あ、この名前は禁句か。

 カヌースラロームとか、フェンシングとか、 「これを逃したら次は4年後」という種目をねらい打ちしていますが…。ああ。五輪で注目されることが、その競技でどれだけスポンサー集めや競技人口の拡大への影響がでかいか解っていたのか?男子サッカー。(なでしこが「シドニーを落っことしてどんな事態に陥ったか」を知らぬほど、アホじゃねーぞ。)

 愚痴はもう止めよう。

 さて、本題。とにかくマイナー競技(失礼!)を見るべく、ほとんどチャンネルはBS1で固定だったのが、幸いだったのか?オレ。民放が「惨状」に近い事態に陥っているようで。

タレントに五輪キャスターをやらせるテレビ局の愚行
●松岡修造、浜田雅功もひどいが

 やっぱり、五輪中継にタレントはいらない。

 松岡や浜ちゃんはともかく、古田があそこまで劣化してたのが衝撃だった。スポーツに対しての「最低限の尊重」すらも見られない、とさんざ憤ったことがあったけど、またか。織田裕二は、正直相性が合わないけど、それでも何とか勉強をしているのが解るし、伊集院も野球好きなのはともかく少なくともスポーツに対しての尊重があるから、キライにはなれん(もちろんキャスターやしゃべり手としてであって、現実問題実物を知らないから、そっちのほうは削除)

 おまけに一昨日はたまたまフジを見たのだけど…本当に何という引きの弱さ。(まさか柔道で男女とも予選落ちの事態とは…)

(追記)

 いや~サンデーモーニングのスポーツコーナーは、劣化してるわ。柔道の左肩の表示を「点数表示か?」と言ってみるわ(確かに勘違いしたが、W Y Kと下に表示された事もあったので、「あぁ 技あり・有効・効果の事か」と)、卓球団体の男子の負けで、もう終わりと勘違いしてるわ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »