パソコン・インターネット

【BOOKED!!】3のセンねらいのここを荒らしてどーする?【警告】

IPアドレス検索/サイバーエリアリサーチ株式会社にて検索。

レス   61.198.114.154
ホスト名  154.net061198114.t-com.ne.jp
IPアドレス
 割当国 ※  日本 (JP)
都道府県  神奈川県
市外局番  --
接続回線  xDSL
Whois 検索結果
IPアドレス
 所有者情報  

61.198.114.154 を whois.nic.ad.jp で検索しました
[ JPNIC & JPRS database provides information on network administration. Its ]
[ use is restricted to network administration purposes. For further infor- ]
[ mation, use 'whois -h whois.nic.ad.jp help'. To suppress Japanese output, ]
[ add'/e' at the end of command, e.g. 'whois -h whois.nic.ad.jp xxx/e'. ]

Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 61.198.112.0-61.198.127.0
b. [ネットワーク名] TOKAI-NET
f. [組織名] 株式会社ザ・トーカイ
g. [Organization] TOKAI CO.Ltd.
m. [運用責任者] MT7711JP
n. [技術連絡担当者] KK11421JP
n. [技術連絡担当者] TG484JP
p. [ネームサーバ] atg-dns1.t-com.ne.jp
p. [ネームサーバ] atg-dns2.t-com.ne.jp
y. [通知アドレス] jpnic@victokai.co.jp
[割当年月日] 2001/10/24
[返却年月日]
[最終更新] 2004/04/07 16:21:23 (JST)
jpnic@victokai.co.jp
====

 最初は笑って見逃すつもりだったが、RHB 加盟ブログで無差別に「m9(^Д^)プギャーッ」が貼られまくっているのと、Republic of URAWA 8さまと、接続情報が一致しているため、あえて晒す。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

GOODMORNING!! ANGELS!

 今使用している(これを書いている)パソコンの光学ディスクを、DVD±Rも出来るものにしようと、考え、秋葉原まで下見。

 しかし、駅おりていきなりティッシュ配りのオネエサンが、コスプレだった日には・・・・。(イメージ・・確かこんな格好だったよな。)

 さてと本題。
 というわけで、週刊ポストも・・肝心のWEBが最新号のに間に合っていませんので出せませんが、この状態になった秋葉原を黙ってみていられなくなった模様で、ついに特集する羽目に。

 嫌な予感は、見事的中。コスプレ喫茶(メイド喫茶とも言う)を風俗店と勘違いするな、という注意書き。トホホ。
 それでも、18歳未満御禁制のお店紹介は、しっかとやってはいますが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NIKKEI NET BizPlus

アキバBlogより。

萌えるアキバが日本を変える

 この文を上梓したのが、まさかあの昨年の流行語大賞もゲットした、経済アナリスト 森永 卓郎氏であろうとわ。

 ただ、結論を急いだか、若干の勘違いもあるようで、

新しい文化のキーワードは「萌(も)え」である。もともと「燃える」という言葉の漢字変換で誤って出てきた「萌える」が徐々に広まっていったのだと言われるが

Das phantastische Kamel 内の 萌えとは?によれば、これも少々怪しいもよう。

 とどめに。
JR秋葉原駅をでて、すぐ正面に立地するラジオ会館。昔から電気大好きの少年たちにとっての聖地だった。いまでも正面から見る限りは、何一つ変わっていないように見える。

 行っていない・・確実に行っていないよ、森永先生!
 ラジオ会館の広告看板をみれば、確実に何がおきたか解らん訳はないでしょ~。

 山形 浩生氏の「おたく立国」ってマジ?というちょっと反論もありますが。
 ただなぁ・・「だいたい」という語を使って、批判受け付けずにしてるのは、ちょっとマテよ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタならネタとして、笑われておこう(電車男)

 あの、2ちゃんねるの中から、飛び出してしまった物語。

 男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べ内に、すごい物語が登場していた。

 さいもんさんの「日常/非日常Blog」表現を借りると、
==
それにしても、この話は凄い。凄すぎる。
 
とりあえず読んでみろって。
このサイトもそのうちなくなっちゃうかもしれないので、早めに読みに行こう。
==
 これはすごい話だ。元々は毒男(独身男)たちがのろけ話を聞いて、より鬱になろうという話が、結局最後には電車男さんの背中を押してしまったわけで、世の中や2ちゃんも捨てた者じゃない、と。
(私?既婚者なので、嫁さんにラブラブしますよ。)

 さらに、さいもんさんがもう一つ紹介していました。
もうひとつ2chで泣く「嗚咽」

嗚咽 5 「大人の泪」
 ひたすら、ダンナを(゚Д゚)ゴルァ!と罵ってるのだけど、その罵ってる理由は・・・・。

 ただ、まとめサイトにはかような注意事項もありますので、念のため。

Q.電車男を読むと2ちゃんねるの住民て良い方ばかりなのですね

A.そうとは限りません。本サイトのストーリーは、元の書き込みをかなり選択して掲載しています。
 電車男の時も局地紛争が多発していました。荒れた方もたくさんいます。

Q.2ちゃんねるは悪い印象しかなかったけど興味を持ちました

A.場所によっては殺伐とした空気がデフォルトです。2ちゃんねるに慣れない方が無防備に書き込むと
 激しく迎撃されることがあります。ためしに行って見たくなった人は、
 2ちゃんねる 
 http://www2.2ch.net/2ch.html
 の2ch総合案内をよく読み、しばらく他の方の書き込みを読んで、武装することをお勧めします。
 2ちゃんねるには意味不明の言葉がたくさん出てきます。
 2典Plus を参考にするといいでしょう。
 http://www.media-k.co.jp/jiten/

| | コメント (3) | トラックバック (0)