アニメ・コミック

【】ドッギャーーン!!

出遅れたかもしれないけど、「オーレ!」の新刊が出ていた。
オーレ! 4 (4) (BUNCH COMICS)オーレ! 4 (4) (BUNCH COMICS)
能田 達規


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 ストーリーは、現実世界の千葉県木更津市付近の4市が合併した架空の市、上総市にある、貧乏&地元からも見放され寸前&とどめに3部降格寸前(一応コミックスの中の時間は2006年らしいけど、2部所属クラブが20存在していて、3部降格制度まで整備済)というクラブに、出向でやって来た市職員を中心に、マネジメントからサッカークラブを視たもの。  と言うわけで、必殺技も出なければ、華麗なプレーもなく、試合の策を弄することもない・・けれどもかなり面白い漫画。  他クラブは現実のそれと相当にリンクしており、「1部の隣町のクラブ」が専用スタジアム用意してから、年間観客動員数平均を5桁に載っけた、とか、最終戦では「横浜にあって、その名を知らぬモノはいないベテラン」が出場したりとか。  巻末に、作者の取材メモ&オマケの4コマがあったりしますが・・今回は浦和にやって来たようですが・・(この作品の中でも、浦和は上総から視れば「最早異次元」のビッグクラブに描かれていたりして)マスコットには逢えなかったそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【追記】PPG・Z

【もろ雑談】報知の謎のタイトル→PPG リメイク版いよいよ登場? の一部訂正

 しかしなんと言っても。「きょうもみーんな 救われた、サンキュー、パワーパフガールズ! の声の人は、 小堺一機その人であるか否か。それだけがちと心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【もろ雑談】報知の謎のタイトル→PPG リメイク版いよいよ登場?

久保と玉田でドラゴンボール2トップ

 こないだの、小野の「ときめき・ ・もとい、ときめくメモリアル」もイッちゃってるタイトルとは思ったが、それ以上でした。

 Web 版では出てはいないけど、「サポーターのみんな」「オラたちに力を分けてくれ!」だの、「CHA-LA HEAD-CHA-LA」だの、「天下一」だの・・・・この記事書いた人、何考えとるんねん。

 


 

 Zぉ~、禁じられた、ぜっとぉ~(このギャグ解る人、 ハッキリ言って相当なトシだよ)。

 というわけで、こんなプロジェクトもあったのね。 スポンサー様の都合上、まだ製品版?としては出来上がってはいないそうだけど。
(PPGの等身が異様に上がってるのと、ユートリウム博士がこれまた若いのと。モジョ=ジョジョは相変わらずだし、 バターカップが怒り目なのは原作踏まえて、のことではないかと(原作版)。)
 2006年の東京国際アニメフェアでの発言によれば、 今年中の公開を目指すと言うことだそうで・・あとは小堺一機の起用を希望。

 ・・・・え?「劇場版 CLANNAD-クラナド-」 ぉ?!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えラウンジで、うにゃーん、うにゃにゃ。

『月詠 MOON PHASE』 OPテーマ 「 Neko Mimi Mode 」
Dimitri From Paris 葉月(斎藤千知) Luna

ビクターエンタテインメント
2004-10-21
売り上げランキング 4
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 どうしてこの曲を知ったのかは・・某2ちゃんねるの某掲示板の某スレタイから。  Dimitri from Paris の、ノーマルなプロフィールは、 こっちになるんだろうけど、その実は日本アニメの熱狂的なマニアでもあるそうで、この曲も、
Sacre Bleu
DIMITRI FROM PARIS

by G-Tools
収録の、'Love Love Mode'(この曲は、日本の女子高生が「だいじょうぶで~す」「ラヴラヴモ~ド」と喋った声をサンプリング)をセルフパロディした代物だとか。 ・・・・このジャケット・・通販で良かった。かなり恥ずかしいぞ。これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジで欲しいです!

 Jリーグピープル、「みやこDAYS」で見つけた記事。

 J2ユニを着た可愛い女の子たちがたくさんれ・・・マジ欲しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さーて、来週の週刊少年マガジンは?☆

週刊少年マガジン☆第35号☆7月28日発売予定

「最終ラインのサムライ 闘莉王!!」

谷間の世代を呼ばれた代表に火をつけた男。炎の国ブラジルから、たった一人で切り込んできた、闘将・田中マルクス闘莉王! 言葉を手に入れ、仲間を手に入れて、“がんばる”という言葉の本当の意味を知る! キミを襲う大感動の大渦、本番直前の超特大特集企画だ

(原文ママ)
 確かに、マンガのネタにはしやすそう。
 闘莉王を日本に呼んだ師匠=宗像マルコス監督は、キーマンとして登場させるとして59Pでどこまで描ききれるか。
 そういえば、こんなのもあったな。↓



野人・岡野雅之物語
押山 雄一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOODMORNING!! ANGELS!

 今使用している(これを書いている)パソコンの光学ディスクを、DVD±Rも出来るものにしようと、考え、秋葉原まで下見。

 しかし、駅おりていきなりティッシュ配りのオネエサンが、コスプレだった日には・・・・。(イメージ・・確かこんな格好だったよな。)

 さてと本題。
 というわけで、週刊ポストも・・肝心のWEBが最新号のに間に合っていませんので出せませんが、この状態になった秋葉原を黙ってみていられなくなった模様で、ついに特集する羽目に。

 嫌な予感は、見事的中。コスプレ喫茶(メイド喫茶とも言う)を風俗店と勘違いするな、という注意書き。トホホ。
 それでも、18歳未満御禁制のお店紹介は、しっかとやってはいますが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)