旅行・地域

レディアとアルディ~仲良くケンカしな。

ようやく元の3のセンエントリが出来ます。

omiya_ardi 

 大宮駅前に、「トトちゃん」という旧大宮市時代に作られた、リスのマスコット銅像があります。
 正面顔は大宮のアルディよりも正直可愛いですが・・(ばき!)

 さて、このほど、トトちゃんの足下に、プレートが埋め込まれました。
 中身は、「One Way Ticket アルディージャ昇格記念」
 ゆくゆくは、浦和駅伊勢丹前「浦和勇者たちのプレート広場」状態にしていきたいとか(ソース=埼玉新聞4/5)。

 伊勢丹前と言えば、大将やギド、シンジら歴史・記録・記憶に残る選手や監督の足形・手形(ア・デモス監督だけは勘弁な!)得点王・MVP・ナビ杯&ステージ優勝等々締めて約30枚。

 この手合いのプレート、大宮側にも増えるのは大歓迎。勿論優勝プレートだけは、勘弁な(それを付けるくらいなら、浦和が先だ。・・もっとも、リーグ戦の現状順位でそれを言うのは、遠吠えだな。)。

(追記)
 大宮駅構内=ecute大宮内のKobeya Stazzo、ウェイトレス?さんの制服は緑色なんですね~。

True Faithの木崎育ちさまの反応待ち~と。(にや)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・走れ、浦和者

 神戸への遠征記を更に読む、オレ。

赤アカ あか+赤+アカぶろぐ 華月 法里 さまは、飛行機+神戸市営地下鉄「ヴィッセル選手号(仮称)」でした。市衛のクリムゾンユニは、どうも複雑ですが・・。

 

 

 

浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!! 浦和レッズのアウェイゲームにいってきた!!の、 mitsuk さまも飛行機。行きが伊丹、帰りが関空・・懐かしいですね。南海ラピート。昔飛行機に乗らずに、関空行ったときに乗りました。スーパーシート取って、差額取り返しと称して、フリードリンク飲みまくって・・(その後。タダのみが続出して、今は無し)

 「スルッと関西使うヤツはマニアらしいですよ」・・とまでは言わないけど、今はICOCA は、こっちのSuicaと共通になっていますし、使い出がこっちのパスネット以上ですからね~(バス共通カードとも合体されてる。) 今、 スルッとKANSAIの発展形として、PiTaPaが阪急と京阪で使われてるけど、いずれはIcoca とも合体するとかしないとか。

與野レッズBlog 與野レッズBlog  與野市民さまは、自家用車。渋滞避けるためとはいえ・・オレには無理だ。

(オレの場合、車の運転は300キロまでが限界・・。)

 

 

kick KICK!-Weblog kei さまは、ながらの定期便。何でも同行された、Smile Redsうおっちさまは、小田原からの自由席争奪戦に参戦したとか。

 ながら自由は、本格的オンシーズンになると、名古屋まで誰も降りないんじゃないか?てな程の阿鼻叫喚状態になりますし。 最後の手段は「D寝台」という名の、「床に新聞紙でも敷いて寝る。」

(注記:寝台車は、基本的にはAとBだけ。C寝台は「ムーンライト山陽や、急行能登のラウンジ部分のソファで寝る。」)

  きんぐくんのBLOG king07さまは、遠征ついでに和田岬線制覇されたそうです。

 確かに制覇する難易度は、結構高いです。

(一番きついのは、今はないけど、「北海道の石勝線=最晩年の楓駅に、列車で乗り付ける」ですか。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走れ!浦和者

 結局遠征していないわ、TV観戦もしてないわ、そんなオレがこんなエントリして良いのだろうか?

 夜中に移動→走れ!歌謡曲ってあったなぁ→フェスタの岡野の「走れ!正直者」を思い出して思い出し笑いのまま、続けましょう。

tenjyoin_fukushima

 まずは、熱血添乗員 福島大輔の浦和レッズ観戦日記福島添乗員様。


 言うまでもなく、阪急交通社の0泊3日弾丸ツアーの添乗されています。


 そして、そこに現れた「自称・見習い添乗員」は・・・・?

nishino


 西野努さんだった・・・・。


 鉄道移動組は、RHBの中の人たちは、あらかた18切符でながらの中の人の模様。


kioku


 記憶と忘却の部屋管理人さまは、定期便で。

 え~、ここで鉄ヲタの習性で、申し訳ないエントリーをば。


不思議だったのはデッキに人が溢れてること。全席指定のはずなのに。

 定期ながらは、全席指定なのは小田原までで、そこから先は一部自由席(名古屋から全席自由)。とはいえ、自由席争奪戦に小田原から参戦しても、座席争奪戦に勝てるとは思えませんが・・。

kisaki

 True Faithのkizakiさまは、臨時ながら(通称:救済臨)。


通称「大垣ダッシュ」には不参加


 臨時の方が、遠方に移動するにあたり有利、ですが、それでも定期ながらよりも早い移動。

urawagoten

 浦和御殿の紅い雪だるまさま・・・・そこって・・?

 皆様、お疲れ様です。

 TBSラジオで、昨日の予告で(番組忘れたけど確か「荒川 強啓 デイ・キャッチ!」だった?)「今週末、さいたま市まっぷたつ!」といってたが・・これ、次のナビスコ杯予選浦和対大宮のさいたまダービーのことではないか・・な。

 ダービーだ。下から読んでもダービーだ。だーびーだ・・だーびーだ・・だびだ、こりゃぁ!(昔、キムタクのJRACMで、こんなのがあったです。)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

運賃格差

JR運賃:
割安の特定区間「埼玉、神奈川より高い!」 知事、社長に直訴へ

 

埼玉県民は神奈川県民より高いJR運賃を払っている。そんな不満から埼玉県民が怒っている。割安の「電車特定区間」の適用距離が神奈川県内に比べ半分以下と短いためだ。埼玉県議会でも取り上げられ、上田清司知事は9日、格差是正をJR東日本に直訴する。

 オマケに、八高線(北線はともかく、南線)は見事に電車も走る地方線(運賃約1.1倍)。
 加えてJRになってからも他線に比しスピードアップがなされていなく、そのせいか、埼玉県=通勤時間が長く、睡眠時間も一番短い県、という統計まであったか。

 ただ、どうなんでしょう。この記事を見ると、
電車特定区間(旧・国電区間)と
特定運賃(私鉄と競合している区間に、割引の運賃が適用。たとえば、品川~横浜等)
とが、ごっちゃになって論じられてるという不満もあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たり~ずカフェ・浦和仲町

IMG_0176.jpg

 タリーズカフェ・浦和仲町のスペシャルメニュー(なのか?)、レッズソイスクワーズでございます。

 たぶん他店でも、ソイスクワール(カフェ=ソイミルク)にホイップ、ストロベリーシロップをトッピングすれば出来るでしょう・・けど、タリーズって、どうしても、山田暢久キャプテンの隠語、「タリー」と、(`~´)のAAが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秩父原人は鯉のぼりが好き

 OCN ブログ人=日本沈没地図「ローカルなテレビ番組&ローカルなCMを教えて」

 キタ─wwヘ√レvv~(゜∀゜)─wwヘ√レvv~─ !!! 
 埼玉県民には埼京の・・もとい最強のネタの宝庫、テレビ埼玉がある!

 どのぐらいすごいか。
※開局当初はスポンサーが付かず、なぜか「靴をそろえよう」とか「スピードの出し過ぎはしない」とか、しょうもないアニメを15秒ながしてCM代わりにしたことがあった。
※地方CMで散々ネタにされる、「風が語りかけます・・・・うまい、うますぎる!十万石まんじゅう」((C)は棟方志功画伯)
※アマチュアスポーツに極めて優しい。
 今はどうなったか知らないけれど、高校駅伝の都大路予選会でも、流す。サッカーの国立への予選でも流す。
※ライオンズと浦和と大宮には極めて優しい。
 超低予算にもかかわらず、スーパーJリーグマッチは、なぜか全国ネットの試合よりも見やすい。
 また老舗の応援番組が存在し、古沢優氏のマンガ(赤菱のイレブン。赤き血のイレブンにあらず。)まで見られる・・が、ついでに高校サッカーの予選結果もきちんと同番組内で流す。
※アニメのラインナップが凶悪
 いや・・マニアック系(藍より青し~縁~とか、ニニンがシノブ伝とか)が深夜にあるのはともかく、18時台に平気で懐かしのアニメ称してスーパージェッター流す。前はモノクロの鉄人28号でしたなぁ。

 私のテレビ埼玉の存在意義?そりゃー浦和レッズの試合中継ですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最長片道切符

最長片道切符の旅
宮脇 俊三

発売日 1983/01
売り上げランキング 9,409

Amazonで詳しく見る4101268029

 さて、テレビシリーズが終わった、ということで、これも紹介しなくてはなるまい。

 宮脇先生の片道切符は、広尾から枕崎でして(そもそも、広尾なる駅は、廃止されて今はない。あの愛国から幸福の切符で名を馳せた・・・・って、何人が知ってる?)東北・上越・長野・九州&山形・秋田新幹線もなければ、今は無きローカル線や、怪しげなルートをとる列車。

 国鉄もなくなったけど、鉄道旅行の魅力は、まだまだあるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始・この旅が終わると次の私が始まる。

風の街
カズン

発売日 2004/07/07
売り上げランキング 33

Amazonで詳しく見るB0002FQO08

 NHKBS・列島縦断 鉄道12000kmの旅 ~最長片道切符でゆく42日~(現在は終了・8月にBSにて総集編を予定)

 ようやくテーマが発売されました。つか、待たされた・・・・。

 いや~、オープニングの絵(トンネルを抜けるシーン)が頭によみがえる。

 あとは、関口知宏さんの描きためた絵が、何らかの形で発表されることを期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮線、期間限定グリーン車開放中

 この秋に、宇都宮・高崎線にグリーン車が導入されます。しかし、7月から一部列車に連結され、ダイア改正となるまでは無料開放となっております。

saro_e213.jpg

 グリーン車マークの脇には「ダイア改正までは普通車」と、表示されております。

 現状では、どれがグリーン車付きになるかは、まさにランダム。そのため、こんな時刻表も用意されております。

IMG_0038

 写真は、東鷲宮のものですが、おそらくは各停車駅にこれが用意されるのではないかと。
(ちなみに。今日7/3では、上野方面3本。宇都宮方面1本。おそらくは快速アーバンに優先使用中かと。)

syanai

 車内はこんな感じ。回転させる都合上か、背ずりは少し立っています。結構リクライニング角度は大きいですけどね。あと、座面は少々堅めか。
(あさまやはやての3人がけシートのような状態が、デフォルトになっている、と、考えてください。)
 シートバックに、帽子かけ(あさまやはやてのような。勿論壁にもあります。)、ドリンクホルダー、雑誌入れ装備。

 これは階下席ですが、2階席はシートモケットは青系統。

 上野到着後、天井の高さを勘違いして、思いっきり天井に頭をぶつけてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

水上バス ヒミコ

東京都観光汽船 水上バス ヒミコ
 
 松本零士氏がプロデュースする、未来型水上バス「ヒミコ」が、2004年3月26日から浅草~お台場間を運航します。

 問題です。このうち、真っ先に私が思いついたのは、どれでしょう?
(1) 零士メーターや、零士尾翼はないのか??!!
(2) 銀河鉄道の面々が船内放送・・アルカディア号は用意していないんかい?
(ただ、お台場だけに、海賊船は海賊船でも、「ゴーイングメリー号」ならいそうだけど)
(3) 「お台場」・・まさか、あの「マンガアニメコンテンツで、稼働率を保ってる、某国際展示場へ、こいつで乗り付けようとする輩が出るんではないかい?つうか、ねらったか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)